学校紹介

川口工業高校の学校紹介と各学科での実習風景の動画を公開しています。
次の「公開動画」をタップ(クリック)して、是非、ご覧ください。

キラキラ 公開動画 キラキラ

新型コロナウイルスに係る連絡事項

お知らせ新型コロナウイルス感染防止策の継続について

希望する生徒への新型コロナワクチン接種も行われておりますが、ワクチンを接種いたしましても新型コロナウイルスに感染する可能性がございます。正しいマスクの着用や手指消毒、部屋の喚起など感染防止策の継続をお願いいたします。 

重要新型コロナウイルス感染時の報告について(5/17掲載)

生徒が新型コロナウイルス感染者又は濃厚接触者となった場合は、次の項目をメールにより報告をお願いします。
(1)感染者(陽性)又は 濃厚接触者
(2)学年クラス、生徒氏名
(3)所在地(市町村名)
(4)受診医療機関名

全日制===>info@kawaguchi-th.spec.ed.jp

定時制===>infot@kawaguchi-th.spec.ed.jp

 

全日制 新着情報
M2A担任@川口工業高校です。本日、整容指導が行われました。再チェックに回る生徒が一番多かったのは、2学年という結果になりました…1か月近く前からアナウンスをしてきたなかで、このような結果となり残念です。再チェックは今週金曜の2限終了後、全員集合となります。ご家庭での最終チェックもよろしくお願いします。 また、タイトルの通りですが遅刻についても2学年は残念な結果となっています…10月から全員登校が始まり、学校全体で見ても遅刻者が多くなってきたため、風紀委員会が遅刻者数の集計を行いました(10/11~10/15)。そして、遅刻者数が最も多い2学年となってしまいました。生活習慣を見直し、メリハリある生活を送れるようにしましょう。多くの生徒が日々、勉強や部活、資格等に励んでいます。お互いに声を掛け合い、引き上げ合いながら学校生活を送ってもらいたいと思います。 明日から中間考査です。「徹夜で寝過ごして遅刻しました…」なんてことにならないよう、睡眠はしっかりととりましょう。  
本日(10/20)、午前授業終了後に整容指導を行いました。 本校では、3年の進路活動や卒業後の進路を見据えて、いつでも面接できる身だしなみ、社会が求める高校生らしい髪形を基準として、整容指導に取り組んでいます。  ほとんどの生徒が基準を満たし、スムーズに終わりました。ちゃんと切ってきました、いつでも面接できます!生徒たちの表情から、私たちはそのように受け止めました。指導を重ねるごとに、整容指導に対する意識が高まってきたと感じました。  生徒から、保護者の方がカットしてくれたと言う話も聞きました。保護者のみなさま、本校の整容指導へのご理解ご協力をいただき本当にありがとうございます。  さて、明日(10/21)からは2学期の中間試験となります。日頃の勉強の成果を発揮していただきたいと思います。 また、試験終了後には下校となります。寄り道をせず帰宅し、試験の準備をお願いします。 以下、中間試験の日程となります。 10/21(木)1日目 ①数学Ⅰ 10/22(金)2日目 ①科学と人間生活 ②国語総合 ③LHR 10/25(月)3日目 M①工業数理 E①電気基礎 T①生産システム T②情報技術基礎 ※2日目 ③LHRは、修学旅行...
M2A担任@川口工業高校です。 来週から始まる中間考査の日程です。考査前日には整容指導もあります。1度で基準をクリアしましょう! 2学期中間考査日程.pdf  
前回記事を書いたときにはこんな かわリスくん(左) を印刷しました。今回は別の3Dプリンタで印刷した かわリスくん8頭身と四足(右) です。印刷に使う素材がレジンになっているため精度が良いですね。 かっこよさが2割増しです。 さて近年の技術進歩は飛躍的と言えるのではないでしょうか?日々新しい技術が整備されつつ、さらにステップアップするため新しい社会のあり方として日本政府は Society5.0 を提唱しています。 「サイバーとフィジカルを繋いで数ある社会の問題を解決し、みんなが暮らしやすい社会にしていこう」と言われてもあまり想像がつきませんね。未来はどうなっていくのでしょうか?ですが、実現できないものを掲げたりはしません。これは近い将来のお話しです。そんな社会を生きていくためには先を見据え、その時々に適応し歩いて行けるだけの力を養わなければなりません。適切な知識を正しく使えるように1歩ずつ成長していきましょう。  ・・・・・・。 あり得るかもしれないそんな未来を表現した映画のワンシーン 「?!!」 「なんてことだ…」   「ここは・…地球だったのか・…」  わ...
こんにちは。  延期となっていたリーグ戦が、ついに再開となりました。   vs大宮工業高校 3-2 〇  【得点者:3年高尾(上青木中)×2点、3年土岐(川口北中)】  立ち上がりが悪く先に2点を許す展開となりましたが、3年生の負けられない想いもつながり、後半に3点を返すことができました。決して良い内容とは言えませんでしたが、3点奪っての逆転という経験はこれまでにありませんでした。 リーグ戦は5連勝。勢いも大切にし、最後まで戦いぬきたいと思います。  
情報通信科歴史資料館も3回目です。 ・・・ソロソロ、ネタガツキテルナンテ、イエナイデスョ。   新OSのWindows11も正式公開になったと云うことで、今回は少し趣向を変えて、本学科に安置(?)されているコンピュータのいくつかを紹介。 コンピュータ自体が工業高校に配置されるようになってから、今までの実習機器に比べればまだ日が浅いですが、この分野は日進月歩。次々と新世代の製品が出てくるコンピュータ。いまではどんな業種でも利用されているコンピュータ。様々な基礎や、専門知識を学ぶために、生徒さんたちが利用してきたコンピュータたちです。 まずは、このコンピュータ。   EPSON社製、N5233-SK1さん!!あまりにも古くて、詳細なスペックなどが分かりませんが、おそらく当時はWindows98のあたりが搭載されていたのではないでしょうか? まだ頑張れば、起動はするかもしれませんね。まだ電子科の時代のマシンかと思われます。  続いては、こちら。   NEC社製、VersaPro PC-VA10HRXFAEFGさん! スペックは、・CPU:Mobile Celeron 1.06 GHz・搭載OS:Windows XPです。 パームレスト(手を置くところ)が塗装が剥げてしまっ...
M2A担任@川口工業高校です。本日昼休みに、11/6、7に実施されるフォークリフト技能講習の受付がありました。2年生がかなり多く申し込んだようです。100%合格を目指そう!また、6限に学年集会を行いました。生徒指導部 → 進路指導部 → 学年主任の順に次のような話をしました。・目標を見失わず学校生活を送る事やストレスを他者にぶつけないこと。・自分の行動を振り返り、行動の良し悪しを判断すること。・進路意識を高めていきましょう。 求人票を見る・仕事をしている人から話を聞く・3年生から話を聞いてみるなど、進路に向けての活動をできるところから始めていきましょう。 普段の生活から見直し、提出物を出す・挨拶をする・遅刻をしないなど今改善すべきことがある生徒は、改善を成長に変えていきましょう。・多くの行事が中止になったが、今後予定されている行事に精一杯取り組んでいこう。・SNSトラブルに注意すること。 最後に、多くのストレスにさらされている状況であるため、すぐに相談すること。という学年主任の話で学年集会を閉じました。本日された話をしっかりと心に落とし込んで生活してもらいたいと思います。 10月20...
緊急事態宣言が解除され、10月より平常授業を行っております。引き続き、新型コロナウイルスの感染拡大防止と、健康管理にご協力お願いします。  本日は、職業レディネス・テストを実施しました。 職業レディネス・テストとは「職業興味」「基礎的志向性」「職務遂行の自信度」を測定する3つの検査から構成されています。 個人を実際の職業選択へ向かわせる際に、興味と自信との関係、日常の興味・関心を客観的に図式化し、総合的に解釈することで、進路を探索する方向性をとらえることができます。         < 一般社団法人 雇用問題研究会 より一部抜粋> 自己理解を深め、進路選択への動機づけとして、広く導入されています。           生徒は、とても真剣に取り組んでいました。進路に興味関心を持っていただけると嬉しいです。 来週は、検査結果を作成します。    2学期の行事予定が更新されました。ご確認お願いします。 2学期行事予定.pdf  
10月1日に全校集会が行われ、陸上競技部の生徒が表彰されました。新人戦南部地区大会等で入賞した生徒たちです。もちろんこの選手以外にも、陸上競技部の選手たちは頑張っています。代も変わり、是非新たな気持ちでこの冬を乗り越えてもらいたいです!!    
9月21日~23日に熊谷スポーツ文化公園にて新人戦埼玉県大会が行われました。南部地区大会を突破した8種目10名が戦ってきました。  <800m>梶原 蓮斗  2'00"22 PB 組4位 ※川工歴代5位 <3000mSC>松井 蒼空  10'39"18 組10位 <4×100mR>平沼・レー・工藤・内田  DQ <4×400mR>工藤・松井・梶原・レー  3'46"14 組7位 <三段跳>大沢  心  12m70cm(+2.3) 13位 <円盤投>住吉 洸太  21m76cm  31位 <ハンマー投>飯塚 竣哉  22m78cm PB ※川工歴代4位住吉 洸太  20m31cm PB ※川工歴代5位  1・2年生全員が初出場のなか、よく頑張って競技したと思います。しかし、まだまだ結果はよくなると思います。 冬を乗り越え、来年の春にまた県大会への切符を手にし、戻ってきたいと思います。 中長距離は駅伝に向けてスタートします!!  
定時制 新着情報
10月10日(日)、大宮第2公園にて県民総合スポーツ大会が実施され、本校からは2名がシングルスに出場しました。 初めての大会出場となった2名ですが、残念ながら予選リーグ敗退となりました。しかし中には最終ゲームまでもつれ込む接戦もありました。   2名とも試合後は課題を感じながらも楽しかったと語ってくれました。   (審判もしっかり務めました)  
さわやかな天気が続き、秋も深まってきました。読書をしたり、音楽を聴いたり、運動をしたりといろいろなことにチャレンジしやすい季節です。 しかし、1日の寒暖差が大きい時期でもありますので、体調をくずさないよう気をつけて、自分なりの「〇〇の秋」をみつけましょう。             10月の保健だよりはこちらをクリックしてください。                      ↓                   保健だより(R3・10月号).pdf
校外行事が昼間の時間帯に実施されることに伴いまして、 定時制事務室の開庁時間が下記の通り変更となります。 提出物等をご持参いただく場合は、ご留意のほど、よろしくお願いいたします。   1 変更期間について   令和3年10月22日(金)   2 変更後の開庁時間について   午前8時30分 ~ 午後5時まで   ※ただし、午後0時15分 ~ 午後1時までは休憩時間です。
2学期中間考査1週間前となりました。  中間考査の日程はこちら 2学期は中だるみしやすく、成績が一番落ちやすい学期とよく言われます。「まだ1週間あるから・・・」などと油断せず、毎日少しずつ準備をしてテストに臨みましょう。 また、夏も終わり少し肌寒くなってきたので、当日欠席することのないよう体調管理には今まで以上に気を付けてください。
 8月28日(土)に前川南公民館で、親子ものつくり教室が開催されました。この教室はものつくり部のが企画し、生徒会役員の有志の生徒が協力しました。  この教室の目的は近隣の小学生たちに、ものつくりの楽しさを少しでも感じてほしいという願いから実施されたものです。今回はサンドブラスト※1を使用して、世界に1つだけのオリジナルグラスを作成しました。  活動の中では、生徒が小さい子供たちに丁寧に説明し技術指導を行いました。他者への指導という貴重な時間は、生徒の社会性の向上につながったことでしょう。  今回参加した子供たちの様子をみると完成した作品に満足し、家で待つ家族の分まで作りたいと話している子供もいました。短い時間での活動でしたが、小さい子供たちがものつくりをすることで得られる達成感を感じられた良い活動になったと思います。  ※1サンドブラスト・・・砂を勢いよく吹きかけて物を削る工具  最後に今回、会場および感染症対策において多大なるご支援・ご協力をいただいた前川南公民館長永瀬様をはじめ、職員の方々にこの場をお借りしてお礼申し上げます。                             ...