川工日誌

2011年1月の記事一覧

光ファイバ接続講習開講

□1月7日(金)情報通信科
本年度取り組んでいる「川口工業高校教員による一人一役地域連携事業」の一環として、本校情報通信科で行っている「光ファイバ接続実習」を、一般市民向けに開講しました。担当はもちろん情報通信科教員です。いまは当たり前になりつつある「光通信」の接続について体験してもらいました。
 
 
 
 

0

電気学会 高校生論文コンテストに入賞!!

□1月7日(金)
平成22年度電気学会高校生懸賞論文コンテストにおいて
本校電気科1年佐山大輔君が、見事佳作に入賞しました。
これまでの受賞経歴では、工業高等専門学校や進学校の受賞がほとんどで、全国でも工業高校生の受賞はほとんど無く、埼玉の工業高校生では初めての受賞です。
論文の内容は、「熱電対による発電」ということで、熱エネルギーを使って発電しようというもの。2つの金属の接点に温度差を与えると電圧が発生するという現象を生かしていこうというもの。化石燃料等による発電に変わるものとして注目を浴びるかもしれません。
 
コンテスト応募ポスター  受賞者通知(一覧) 
  
0

ライントレースロボット製作講座(市立科学館)

□1月6日(木)・7日(金)川口市立科学館(SKIPシティ)
川口市立科学館主催の「平成22年度冬の科学講座」に本校教諭が講師となって「ライントレースロボット製作」を開講しました。当日は本校電気科生徒も講座のお手伝いに参加しています。両日とも、小学生を中心に20組をこえる親子さんが参加してくれました。ありがとうございました。
ライントレースロボットは本校の授業でも製作しており、1月9日(日)には小学生たちと高校生とのライントレースロボット大会も開催されます。こうご期待。
 
 
講座風景。たくさんの参加ありがとうございました。
 
 
慣れない工具で苦労しますが、一生懸命です。はんだごても慎重に。
 
 
試走します。無事にゴール。           本校生徒もお手伝いしました。
0