川口工業高校 定時制 給食室より

2020年7月の記事一覧

7月13日(月)

(献立)牛乳・ご飯・豚肉と小松菜のにんにく醤油炒め・ビッグ肉団子・しば漬け・桃

 夏は暑さで体力を消耗したり、逆に冷房で冷えて代謝が落ちたりしがちです。そんな時には、豚肉を食べるのが一番!「豚肉は良質なたんぱく源。体の細胞を作り、代謝を促す熱を作るのに役立ちます。」さらに「豚の代表的な栄養素ビタミンB1 は炭水化物をエネルギーに変え、疲労回復や脳の活性化につながります。」では、食べれば食べるだけいいかというと、このビタミンB1 は水溶性のため、せっかく食べても水分とともに流れ出てしまう可能性が。ところがアリシンを含む食材と一緒にとると、その流出が防げます。アリシンとは、ニンニク・ニラ・ネギなどに含まれる特有の香り成分のことです。食欲をそそる香りでもあるので、夏の豚肉料理に使うのは、一石二鳥!!今年の夏は豚肉を食べて元気に乗り切りましょう。

 

 

7月10日(金)

 (献立)牛乳・ご飯・肉団子と野菜の中華煮・シュウマイ・つぼ漬け・みかん

 今回の「肉団子と野菜の中華煮」は、肉団子と白菜・人参・玉葱・たけのこを使いました。食感の違いを意識し、味覚・触覚・臭覚を取り入れた献立に仕上げてあります。また、味も中華料理ということで濃いめの味付けとなっていたことから、残菜は無いほど、たくさん食べてくれました。(お弁当の提供の為、物足りない人も・・・)

7月9日(木)

 (献立)お弁当給食

     牛乳・ご飯・ゴーヤチャンプルー・シュウマイ・つぼ漬け・パイナップル

 沖縄料理Q&Aコーナー

 Q「沖縄に行くといつも思うのですが、沖縄のお弁当は大盛りで+αの天ぷらが付いています。なぜですか?」

 A「沖縄の天ぷらは、琉球文化において、祝い事や法事などの席で、豚肉・大根・昆布の煮しめ・カステラカマボコ・揚げ豆腐などとともに、重箱に詰めて振る舞われました。最近では、おもてなしや行事の場だけではなく、家庭料理としてもよく食べるのだとか」

 追伸:沖縄には「いちゃりばちょーで」という言葉があります。意味は、一度、会ったら誰でも兄弟さーという意味です。たぶん、その言葉通り、沖縄の優しさからではないでしょうか。

 

7月8日(水)

 

(献立)お弁当給食

    牛乳

    ご飯

    回鍋肉

    シュウマイ

    つぼ漬け

    モモ

 

 

 

  世界の献立

回鍋肉は中国四川省の料理です。お祭りの貢ぎ物として捧げた茹で豚の塊を祭りの後、美味しく食べられるようにと考えられた料理です。一度茹でた豚を再び鍋に戻して炒められるのが名前の由来となっています。本場四川の回鍋肉は、茹で豚と葉ニンニクを炒め豆板醤で辛く味付けられます。日本の回鍋肉は四川省出身の中華料理人が葉ニンニクを手にはいりやすいキャベツに変え、味付けはテンメンジャンの多い甘辛い味にし、調理しやすいように豚肉を薄切りにして日本に広め、その回鍋肉が一般的な回鍋肉になりました。

 

 

7月7日(火)

(献立)牛乳・ご飯・豚肉と野菜の炒め物・シュウマイ・つぼ漬け・みかん

 今回の「豚肉と野菜の炒め物」には、緑黄色野菜の王様と呼ばれているブロッコリーを食材に加えました。ブロッコリーはビタミンCをたっぷり摂取できる食材です。また、メイン食材の付け合わせなどでよく使われています。茹でるだけでも十分美味しくいただけますが豚肉と一緒に炒めたものにアレンジするのも絶品です。栄養満点なブロッコリーの炒め物を食べて風邪を引かない体つくりを目指しましょう。

7月6日(月)献立

 (献立)牛乳・ご飯・鶏肉と厚揚げ韓国風煮・シュウマイ・つぼ漬け・パイナップル

日々、新型コロナウイルスにストレスを抱え、ここ数日のニュースでは、「東京方面で、100人を超える患者が・・・」と流れ始めています。埼玉(川口)でも他人事では考えられませんね。本校では、今週からお弁当箱に詰めての給食が始まりました。早速、生徒から「何で、お弁当なの?」「初めて、給食でお弁当を食べた」「いろいろな物が食べれて、いいね!」「美味しい!」と興味深々に話しかけて来てくれました。先生方をはじめ生徒一人一人の協力と理解があっての給食ですが、生徒さんとのちょっとした会話で私たち(調理スタッフ一同)は、元気をいただいております。

7月3日(金)献立

(献立)牛乳・衣笠丼

 衣笠丼(きぬがさどん)とは、甘く炊いた油揚げと青ネギを卵でとじ、ご飯に乗せた丼物です。字違いの「絹笠丼」「信太(しのだ)丼」と呼ばれることもある。京都発祥のご当地丼とされるが中身は大阪などで食されている。狭義のきつね丼と同じであり、厳密には京都固有の呼び名です。

7月2日(木)献立

(献立)牛乳・スタミナ焼肉丼

 今回のスタミナ焼肉丼は「豚肉」を使用しました。豚肉は牛肉より栄養価が高く、「ビタミンB1」は牛肉や鶏肉にくらべて約10倍❕たまった疲れ・だるさ・肩こりがスッキリ・・・疲労回復の強い味方です。

 沖縄では、「豚は泣き声以外捨てるところがない」と言うほど、豚肉のあらゆる部位をうまく調理してます。豚肉をよく食べる沖縄に長寿者が多い理由のひとつには豚肉の食効があげられるようです。