川口工業高校 工業技術科【定時制】 給食室より

2021年1月の記事一覧

1月29日(金)

(献立)牛乳・スパゲティナポリタン・ふっかちゃんサラダ・コンソメスープ・牛乳寒天

「ふっかちゃんサラダ」とは、全国的にも知名度が高い埼玉県深谷市で有名な❝深谷ねぎ❞をヒントにしネギをたくさん使ったサラダです。今回は、キャベツとブロッコリーも入れ一緒に茹で、冷まし、水切りした後にドレッシングで味付けしてあります。ネギのシャキシャキ感も感じられる一品なので、埼玉県産の活性化の応援として❝ふっかちゃんサラダ❞をおすすめします。     深谷市のゆるキャラふっかちゃん

1月28日(木)

(献立)牛乳・ご飯・中華スープ・鶏肉のかりん揚げ・野菜ピリ辛揚げ

「かりん揚げ」の由来には、2つの説があります。1つ目は「揚げた色が黄金焼きで植物の❝かりん❞の色に似ているから」2つ目は「お菓子のかりんとうに似ているから」かりん揚げは「鶏肉におろし生姜で下味を付けて片栗粉をまぶして揚げています」「砂糖・醤油・みりん・水・お酢を鍋でひと煮立ちさせてタレをつくります」「揚げた鶏肉にタレを絡ませます」中はジュウシーに、皮はカリッとタレは甘い中にも酢の酸味がありさっぱりと仕上がりました。

1月27日(水)

(献立)牛乳・すまし汁・牛丼・さっぱり和え・桃

今日の「牛丼」は埼玉県産の牛肉を使用した、リクエストからの献立です。学校給食の「牛丼」は牛肉+数種類のきのこやインゲンや玉葱等がたくさん入っています。牛肉の良質な脂がきのこに染みわたり、きのこの旨味と食感も交わり抜群の献立となり、お替りに来る人がたくさんいました。また、口直しの「さっぱり和え」とデザートの「桃」も好評でよく食べてくれる様子を見ていた調理スタッフも喜んでいました。

1月26日(火)

(献立)牛乳・ご飯・味噌汁・鮭のネギ味噌焼き・五目きんぴら

「れんこん」昔から縁起物としてお正月料理などにかかせないれんこん。れんこんは栄養の宝庫で身体に良い成分がたくさん含まれています。その中にも特に豊富なビタミンCは、れんこんの主成分のでんぷん質に守られているので加熱しても壊れにくく、効率よく摂取することが出来ます。効能として「抗酸化作用・むくみ、便秘予防・疲労回復・貧血予防・シミ、肌荒れ予防・風邪予防・など」今日の「五目きんぴら」にもたくさんのれんこんを使用しました。

1月25日(月)

(献立)牛乳・かやくご飯・味噌汁・豚肉アップルソース焼き・ほうれん草ソテー

「かやくご飯」のかやくの意味は、ゴボウや油揚げなどの具を加えて炊きこんだご飯のことを、炊き込みご飯や五目ご飯と呼びますが、関西の方では“かやくごはん”と呼ばれます。本来の調理方法は米の中に具材と調味料を加えて一緒に炊き込みますが、給食では、塩分制限から、ご飯は普通に炊き、具材は炒めてから濃いめに煮込み、ご飯と具を混ぜ合わせてあります。