日誌

2021年8月の記事一覧

陸上競技部 越谷選手権

7月30日、31日にしらこばと運動公園にて、越谷選手権に出場してきました。

この大会参加の目的は、『自分の弱い点・強い点を見付けること』『過酷な環境での試合運営を経験すること』です。案の定、強風や大雨が降り、テントの設営やアップ方法など多くの経験を積むことができたと思います。

<100m>
平沼 拓実  11"94(-1.0) PB
高橋 幸太  12"21(-1.0) PB
土田 耀翔  12"61(-1.0) 
飯塚 竣哉  13"32(0.0) PB
昆  冠汰  13"83(-1.0) PB

<400m>
梶原 蓮斗  54"24 PB ※川工歴代19位
レー クァン  54"92
大沢  心  57"36 PB
加納 琉生  59"29 PB
岡崎  龍  1'00"67 PB
鈴木 隼牙  1'02"74 PB

<800m>
桐生 太稀  2'06"58
梶原 蓮斗  2'05"49
松井 蒼空  2'14"88
加納 琉生  2'22"95
冨田 俊介  2'18"09
岡崎  龍  2'27"08
鈴木 隼牙  2'25"89 PB

<5000m>
松井 蒼空  17'52"08
桐生 太稀  17'56"94
大塚 大菜  18'12"57
冨田 俊介  18'50"16

<4×100mR>
平沼・レー・大沢・内田 DQ
高橋・飯塚・住吉・土田 49"19
松井・冨田・加納・岡崎 50"73
桐生・梶原・鈴木・大塚 50"92

<走幅跳>
内田 寛人  5m06(+1.4)

<三段跳>
大沢  心  12m00(+1.0) 

<円盤投>
木村 優人  35m20 ※優勝
昆  冠汰  27m95 ※8位
住吉 洸太  21m96
飯塚 竣哉  15m90 PB ※川工歴代7位

<やり投>
住吉 洸太  18m33 PB ※川工歴代9位

 環境の目まぐるしい変化はあったものの、まだまだ力のなさが目立ちます。逆に伸びしろがあるとも捉えられます。この夏、それぞれの目標に向かって、頑張りましょう!!

 

陸上競技部 国体予選

7月17日、18日に上尾運動公園にて、国体予選南部地区大会が行われました。

暑い中での大会となりましたが、選手は気持ちを込めて競技していました。この大会がデビュー戦となる1年生もよく頑張っていました。

<100m>
平沼 拓実  11"99(-0.7) PB
高橋 幸太  12"21(+0.8) PB
大沢  心  12"24(-1.1) PB
内田 寛人  12"27(-1.2) PB
土田 耀翔  12"48(+0.3) PB

<200m>
レー クァン   24"09(+1.7) PB
平沼 拓実  24"14(+0.8) PB
高橋 幸太  25"25(+0.8) PB

<400m>
レー クァン  53"68
加納 琉生  59"42 PB
鈴木 隼牙  1'02"76 PB

<800m>
桐生 太稀  2'01"80 PB ※川工歴代6位
梶原 蓮斗  2'04"42 PB ※川工歴代7位
松井 蒼空  2'15"02

<1500m>
桐生 太稀  4'14"55 PB ※川工歴代10位
梶原 蓮斗  4'30"76 PB
冨田 俊介  4'51"76
岡崎  龍  4'53"93 PB
鈴木 隼牙  4'55"85 PB
加納 琉生  4'56"69

<3000m>
大塚 大菜  10'15"92 PB ※川工歴代13位

<5000m>
大塚 大菜  17'51"40 PB
冨田 俊介  18'53"30
岡崎  龍  21'07"08

<3000mSC>
松井 蒼空  10'30"09 PB ※7位  ※川工歴代10位<4×100mR>
平沼・レー・大沢・高橋 45"83 PB

<4×400mR>
レー・梶原・松井・桐生 3'36"71 PB

<走幅跳>
内田 寛人  5m31(+0.3) PB ※川工歴代16位
土田 耀翔  4m76(+2.0) PB ※川工歴代18位

<三段跳>
大沢  心  12m16(+0.1) PB ※川工歴代16位

<円盤投>
木村 優人  34m29 ※優勝
昆  冠汰  28m48 ※4位 川工歴代5位
住吉 洸太  22m21 PB ※川工歴代6位
飯塚 竣哉  14m91 PB ※川工歴代7位

<ハンマー投>
木村 優人  50m50 PB ※優勝 ※川工歴代1位
昆  冠汰  26m26 ※8位
住吉 洸太  17m22 PB ※川工歴代4位
飯塚 竣哉  15m82 PB ※川工歴代5位

ほとんどの選手が自己ベストを出すことができました。

これで1学期の試合は一区切りとなります。夏休み、しっかりと自分の課題を解決し、一回り強くなって新人戦に帰ってきてもらいたいです。

 

 

陸上競技部 関東大会 ハンマー投9位 円盤投16位

 6月19日~21日に神奈川県の等々力競技場にて関東大会が行われました。

 本校からは2年連続で木村優人が出場し、インターハイ目指して全力で競技してきました。

 

結果

<ハンマー投>
木村 優人 44m92 9位

<円盤投>
木村 優人 35m02 16位

 

 残念ながら、インターハイへは出場できませんでした。

 特にハンマー投げでは、ベストを出せばインターハイは届いた記録でしたが、自分の力を出すことができませんでした。力は持っていただけに、顧問としての力のなさを感じました。選手はよく頑張りました。

 これで陸上人生が終わったわけではありません。まだまだ、記録向上、人間力向上のために、日々この悔しさを次へ向けて動き出してもらいたいです。

 付き添いで来てくれた仲間、埼玉で応援してくれた仲間への感謝も忘れずにしたいです。