日誌

2016年3月の記事一覧

平成27年度終業式

本日終業式が行われ、明日から春季休業となります。学期末の恒例となったが、部員の成績表をひとりずつ拝見しながら、対話をしました。

 部員には常々文武両道を話してきました。クラスの上位をとる部員も多く、実現できるようになってきたと考えます。もちろんテストを受けるのも、授業に参加するのも生徒たちであり、顧問はそれを補助し、見守るだけです。試合でもそうです。そんな部員たちの成果を見るのはやはり嬉しいものです。

 1年間いろいろ大変な時期もあったと振り返りますが、厳しい練習をこなしてきた部員も同じで、苦しい日々もあったことでしょう。また、それを支える保護者の存在がなければ乗り越えられなかったと思います。本当にありがとうございました。

 いろいろ振り返り、来年度に活かさなければ、陸上競技部も衰退してしまいますが、私としても全てを主観的に考えてしまっては、視野が狭まり、考えも偏ります。様々な角度から様々な物の見方で陸上競技部と向かい合っていきたいです。

 

 来年度、川口工業高校陸上競技部の更なる発展が実現できるよう、顧問、部員お互い目標を持って努力をしていきたいです。

入学許可候補者説明会

 本日、平成28年度の入学候補者説明会が行われました。昨年、新入部員が入ってから1年が経つと考えると、あっという間と言いたいところですが、『1年間やってきたんだな』という充実感が込み上げてきました。
 特に現1年生は人間的に大きく成長することができたのかなと思っています。初めは挨拶の声も小さく、元気がない様子が見られました。今では、座って挨拶することなく自信を持って挨拶できるようになりました。陸上への気持ちも大きく、強くなってきたのかなと思います。もちろんレベルはまだまだで、地区で戦うには更なるレベルアップが必要です。満足は絶対にできませんし、しません。練習する以上は上を狙って一生懸命鍛えます。

 新入生に対してですが、もし、このHPを御覧になっていれば、春休みに川口工業高校陸上競技部で一緒に練習しませんか??

 優しい先輩と早くから仲良くなれることはもちろん、学校生活の良いスタートが切れると思います。先輩は機械・電気・情報通信全て揃っているので、心配事などの相談もできます。

 体を動かしておくことで、競技力の向上にも繋がります。

 興味がある人は学校へ電話してください!

川口工業高校 陸上競技部 前田 薫

鴻巣陸上競技記録会

 本日鴻巣市立陸上競技場にて平成27年度最後の記録会が行われました。
 今記録会の目標は、『挑戦』です。冬季練習を通して、各種目、いろんな課題と向き合って練習してきました。UPの仕方やレース展開など、いろんなチャレンジをしてもらいたいという願いがありました。
 当日はとても寒く、UP次第で記録が大きく左右されることも経験することができたと思います。

<100m>
12"49  (+1.0)
14"01  (+0.9)  PB

<400m>
55"50  PB

<1500m>
4'25"62  PB
4'39"48

<走幅跳>
5m77cm  (+0.8)  PB
4m74cm  (+0.6)  PB

<やり投>
45m06cm  PB  6位

<円盤投>
31m33cm  PB 1位

 9人中7人が自己記録を更新することができました。この環境下ではまずまずといったところです。しかし、やはりUP不足で思うように力が出し切れなかった選手もいたので、次に活かしたいです。

次の記録会は年度を越えて、4月4日(月)に上尾で行われます。また、もう一度見直して練習に取り組みたいです。