日誌

2015年11月の記事一覧

移行期間

 マラソン大会が終わり、今シーズンが幕を下ろしました。
 次の試合は3月の記録会までありませんので、5ヶ月程冬季練習に入ります。計画では11月は怪我をしないため、冬季練習に耐えられるための体つくり、組織力を高めることを目標に練習に取り組んでいきます。
 期末考査を終えてから、本格的な冬季練習に入っていく計画です。

 11月の移行期始めの練習ではバレー部との合同練習を行いました。練習内容はバレー部の練習に混ぜていただくというものです。球技が苦手な部員も多くいます。バレーボールは1人のミスで相手に得点が入ります。その競技性があるなかで組織力を高めてもらうことが目的です。
 
 部員は一生懸命練習に励んでいました。ミスをした部員に対してもフォローもよく出来ていたと思います。なかなか味わえない球技特有の達成感も味わうことが出来て、非常にいい練習になったと思います。
 この経験、雰囲気を今後、きつい練習時に行動に発揮してくれれば良いなと願っております。

 親切に指導していただいたバレーボール部に感謝申し上げます。
 今後とも切磋琢磨していければと願っております。

マラソン大会

11月11日に彩湖道満グリーンパークにて、川口工業高校マラソン大会が行われました。
全校生徒が参加する行事で、10kmを走り、競います。

完走555名のレースとなりました。

陸上競技部員の結果(20位以内)

1位
9位
20位

となり、2年連続1位を取ることが出来ました。
 しかし長距離陣は上位独占を目標にしていたのですが、体調不良と怪我のため出走不可も出てしまい、満足のいく結果が出せなかったことは後悔しております。

 しかし、大切なことは、一人ひとりが限界を超えて自分の力を出し切ることです。短距離、跳躍、投擲メンバーも最後までよく走っていたことは、日頃の練習意識が生んだものと考えています。お疲れ様でした。

 準備から、片づけまで手伝いもよくやっていたことも合わせて、良いマラソン大会になったと思います。