日誌

2014年1月の記事一覧

仮入部

連日続いて仮入部をする生徒が出ている。
今までの生活を振り返り、「高校は何かに打ち込みたい」と思い、部活動に加入することはとても良いことである。
陸上競技部は初心者でも臆することはないと私は思う。
スタートラインに立てば、今までの成績は何にも関係ない。必要なのは練習で培った経験と自信のみである。
外的環境にあまり影響を受けない陸上競技だからこそでもある。

陸上競技部に少しでも興味がある人は是非、足を運んで話だけでも聞いてほしい。
変わりたい、何かに打ち込みたいという気持ちを行動に移してみよう。
そして陸上競技部として一緒に強くなろう!!

コントロールテスト

本日、毎月行っているコントロールテストを本校で行った。

成果としては50m走や跳躍種目は上がらなかったものの、ベンチプレス、スクワット、砲丸投げの記録が上がった。冬季練習通して練習してきた『パワー系』の向上が見られたと考える。

11、12月は筋肥大を目的として補強を行ってきた。1月からは最大筋力の向上を目指し、徐々にシフトチェンジしていく。
シーズンで高負荷な技術練習をするためには、冬季に強い身体つくりを行う必要がある。計画的に練習を進め、大会で記録を出したい。

練習初め

明けましておめでとうございます。
川口工業高校陸上競技部は生徒、顧問一つとなり、日々学業と両立しながら成果を出していきたいと思います。
今年もよろしくお願いします。

本日は練習初めということで本校から蕨神社までランニングし、初詣をしました。
去年は南部地区入賞、県大会出場という結果を出すことが出来たので、県大会入賞を目標に練習に励んでいきます。

来年度川口工業高校に入り、陸上競技部に入部したいという中学生がいましたら、一緒に練習しませんか?
入学前に本校や陸上競技部の雰囲気を味わえることができ、高校生活の良いスタートが切れると思います。
練習に参加したいと考えている方がいましたら、お気軽に学校の方に連絡してください。
よろしくお願いします。

                  川口工業高校 陸上競技部 顧問 前田