川工日誌

2012年8月の記事一覧

技術家庭科の先生と教材研修

□8月28日(火)川口市立青木中学校(技術家庭科実習室)
川口商工会議所、川口市教育委員会との連携事業として、中学校の技術家庭科の先生方の技術研修にお手伝いをしました。本校電気科、機械科の先生の指導で、モーターを利用した簡単発電機を製作していただきました。発電の仕組みを理解できる技術家庭科での教材になれば大成功です。
 
 
0

科学館でロボット大会開催

□8月25日(土)川口市立科学館(SKIPシティ)
8月22日(水)、23日(木)におこなわれた「サイエンスセミナー」で製作したキャリアロボットを持ち寄り、「キャリアロボット川口大会」が開催されました。市内の小中学生が工夫を凝らしたオリジナルロボットで水の入ったペットボトルを運びます。今年はハイレベルな戦いが繰り広げられました。決勝は、昨年2位の男の子を退けた女の子が優勝しました。おめでとうございました。

 
 
0

先生もインターンシップ

□8月24日(金)
この日、本校に今年度赴任した初任の先生は初任者研修として、主幹教諭の先生はチャレンジ研修の一環として、企業での就業体験を行いました。初任者はこの日1日、主幹教諭の先生は17日~25日のうちの7日間(日曜日をのぞく)、川口市内の企業のご協力を得て実施することができました。ご協力ありがとうございました。

 
●東都ラバーインダストリーさんにて  ●遠山製作所さんにて 
(ゴム・ラバー製品の製造)        (金属加工・製造)
 
●シルバーホクソンさん(介護・デイサービス関連)
0

科学館でロボット製作

□8月22日(水)・23日(木)川口市立科学館
川口市立科学館との共同事業~サイエンスセミナー「簡単ロボット製作」~が、開催されました。小学生・中学生を中心とする子供たちに、ペットボトルを運ぶ簡単ロボットを製作してもらいました。本校の電気科の先生、生徒が担当しました。
土曜日25日には、制作したロボットを持ち寄り、同会場で競技大会が開催れます。乞うご期待!
 
 
こんなキャリアロボットです。リモコン操作で挟んで運びます。
0

第1回体験入学開催

□8月21日(火)
平成24年度第1回体験入学が開催されました。各科約50組からの多くの参加者をお迎えしました。暑い中ではありましたが、一生懸命製作に取り組んでくださいました。本校の学習内容、本校の雰囲気を少しでもご理解いただけたでしょうか?次回もありますので、まだの方はもちろん、違う学科を体験するなど、次回の参加をお待ちしております。暑い中、お付き合いいただいた保護者の皆様にも感謝申し上げます。
 
 
 体育館で全体会             機械科 溶接、板金体験
 
電気科 パソコン体験          情報通信科 光ファイバー接続体験
 
上記に限らず、それぞれの学科の特徴を理解していただけるような多くのメニューを用意しています。
次回は9月29日(土)午後の開催です。8月28日から受付開始いたします。
よろしくお願いいたします。 

0

ビデオコンテスト入賞!

□8月3日(金)日本ユニセフ協会 橋本正ホール
第1回日本ユニセフ協会主催「One Minute Videoコンテスト」に見事入賞し、表彰されました。すでに卒業した生徒ですが、情報通信科生徒が在学中に課題研究でSKIPシティとの共同作業で制作した短い映像作品です。コンテストのテーマは「世界へ届けよう1分間の映像メッセージ」で、作品のテーマは「無駄は許さない」です。300の応募作品の中から入賞30作品に選ばれました。
  
残念ですが、作品はまだ公開されていないようです。
 
作品はSKIP HPからご覧ください。タイトルは「水は大切に」になっています。

0