川口工業高校 定時制 給食室より

2月9日(火)

(献立)牛乳・ご飯・味噌汁・鮭のちゃんちゃん焼き・さつまいもの甘煮

「ちゃんちゃん焼き」は、北海道石狩市の郷土料理で、キャベツ等の野菜に味噌を加え鉄板で焼いたものです。名前の由来には「焼くときに鉄板とヘラでチャンチャンと音がするから」「お父ちゃんが作るから」「ちゃっちゃと作るから」などの説があります。給食では、アルミホイルに包み蒸し焼きにするのが主流となっていますが、川工では、焼いた鮭に、バター焼きした野菜を味噌の調味料を合わせ、鮭に乗せて提供しました。ホイル焼きだと魚臭さが気になる人は別焼きにすることで美味しくいただけますよ。