川口工業高校 定時制 おしらせ

2学期 終業式について

本日の終業式を持って、1年で1番長い学期が終了しました。
式の中で、校長先生は、中国の思想家である荀子の話しを取り上げ、人生の生き方について説いていました。
その1つに、学問をする理由については、その学問の専門家になることではなく、人生を歩む中で青山に至ったとき、迷うことなく、自分を道を突き進むためなのであるということ、もう1つに、
目標達成がいかに遠い道のりであったとしても、1歩踏み出すところから始まるということを訴えていました。
生徒一人ひとりの可能性を引き出したいとの思いが伝わってくる内容でした。
これから、約2週間の冬休みが始まります。元気な姿で再会できることを祈っています。
良い年をお迎えください。