日誌

機械研究部 全国大会表彰!!

本年度最後の大会である全国大会に参加してきました。
 
 
出発は9月14日(金)
朝から移動を開始し、昼過ぎに現地入り。
今回は全国大会なのでもてぎ大会とは違い、オーバルコースを走行のため、まずは下見です。
 
 
 
部員同士で走行ラインを話し合い、先輩から後輩へアドバイスが受け継がれているようでした。
 
 
9月15日(土)練習走行日
朝4時に宿を出発。
サーキットについて自分たちのピット作りや練習走行に向けての準備を行います。
 
 
 
練習走行リザルト 密度:0.731[31.0℃]
第5位 機械研究部B  1641.213km/ℓ
第6位 機械研究部A  1566.125km/ℓ
 
二台とも完走をはたし、上位の成績をだしました。
そこでニューホイールを取り付けたBチームは勝負のセッティング本番に挑みます。
 
 
9月16日(日)本番
 
 
まずまずの天候です。
この日も早朝よりサーキット入りして、マシンの調整を行いました。
 
そして開会
 
天候も回復し、気温が上がってきてドライバーにとっては過酷なレースを予感させます。
 
 
 
 
そしていよいよレースがスタート。
順調に走行しだした二台でしたが、Bチームは4週目でリヤタイヤがパンクしリタイヤとなってしまいました。
 
 
 
Aチームは無事に完走。
 
144台中 第3位 に入賞しました。
記録は 1564.759km/ℓ (密度:0.738[27.0℃])
 
記録はまだ伸びる要素があるので来年度の大会もがんばって上位入賞を目指したいと思います。
 
ご声援ありがとうございました。
 
 
P.S.おそろいの作業着を作りました。背中のプリントは部員のオリジナルです絵文字:笑顔