川工日誌

学校 暴力根絶教室「命の大切さを学ぶ教室」

7月15日(金)犯罪被害者支援への理解と犯罪被害に遭わない自己防衛意識を高め、人の「痛み」「辛さ」を理解できる思いやりの気持ちや規範意識の向上を図るために、埼玉県犯罪被害者支援センターの先生から暴力根絶教室「命の大切さを学ぶ教室」を行いました。



犯罪被害に遭遇した方やその家族が受ける精神的苦痛や肉体的苦痛、犯罪被害によって体験した恐怖は心の奥深くに癒されない傷となって残り、不安に怯える日々が続くこと、犯罪被害に遭わないようにするためにはどうするかなどDVD映像と先生の体験を合わせた講義をいただきました。