川工日誌

発電コンテスト

 1月18日(土)、本校を会場に市内中学校を対象とした発電コンテストを実施しました。このコンテストは各学校で作成した風車に風を当て、そのプロペラが回転する際発生する電気量で競うものです。
 優勝中学校は芝西中で5.07V、準優勝は幸並中4.10V、3位八幡木中B2.31Vとなりました。仲町中は本校校長賞に選ばれました。試作の段階では大丈夫でも当日は上手くいかないといったハプニングもありましたが、是非、来年度もチャレンジしてください。