川工日誌

平成26年度キャリア教育推進連携表彰最優秀賞受賞

 1月21日(水)、国立オリンピック記念青少年総合センターにおいて、川口工業高校を中心とした「川口若手ものづくり人材育成プロジェクト」の取り組みが、文部科学省・経済産業省主催により、平成26年度キャリア教育推進連携表彰の最優秀賞を受賞いたしました。この取り組みは、『地学地就』】の理念の下、川口工業高校、川口商工会議所、川口鋳物共同組合、川口機械共同組合が連携し、「川口工業高校」から優れた人材を地域に輩出することを目指した取り組みであり、そのことが文科省・経産省から認められたものです。
 具体的な取り組みは、本校生徒の地域企業へのインターンシップ、地域の高度技術者の特別授業、親子でものづくり体験ツアー(本校がものづくりの公開講座を実施)、教員研修、地域の中学校の技術家庭科教員との連携(講習会)、企業と学校との連携等を行っています。