川工日誌

たまご事業(地域人材育成事業)

 11月14日(木)の県民の日に「親子でものづくり体験ツアー」がSKIPシティで開催されました。この事業は、川口若手ものづくり人材育成プロジェクトが主催となり、市内小中学生及び保護者を対象に、川口工業高校、川口商工会議所、市内企業の連携によって行われました。本校は、電池を使わないラジオやペットボトルソーラーカーなど6つの体験を催しました。参加した小学生から「とても楽しかった」といった満足の言葉が数多く聞かれました。ものづくりの楽しさを味わい、将来の人材育成を図るといったプロジェクトの趣旨に叶うものになりました。このことについては11月15日付け朝日新聞でも報道されました。