日誌

第71回川工祭

 令和元年10月27日、薄曇りの中、第71回川工祭一般公開が行われました。

 今年のテーマは、「気持ちを一つに、歴史を刻む川工祭 ~文化と工業の二つが合わさる川工の輝き~」でした。

 入場門には、直径3mのダヴィンチボールのモニュメントがあり、機械研究部の手作りエコカー試乗体験、校内でも川工フレンドパーク、キーホルダー刻印体験、さらに今回新たに機械科有志の課題研究作品展示や定時制の作品展示も行われました。他にも普通高校の文化祭とは違った、工業高校ならではの企画が数多くありました。

 また、同窓生交流広場や、PTAの皆さんが出店した「お母さんのじゃがバター」も大盛況でした。

 生徒達も楽しい雰囲気の中、文化祭を楽しんでいたようです。