日誌

第29回埼玉県産業教育フェア

 令和元年11月9~10日、ソニックシティを主会場として、「第29回埼玉県産業教育フェア ~新時代 産業で築こう 彩の国~」が開催されました。生徒実行委員会が企画運営した、専門高校(農業・工業・商業・家庭・看護・福祉)が分かる展示や体験教室に、多くの参加者が楽しく充実した時間を過ごしていました。

 本校からも多数の生徒・教員がスタッフ・選手として参加しました。

 定時制生徒による「UVレジン手作り教室」には、小松弥生埼玉県教育長にもお越しいただき、スタンプ作成を体験していただきました。

 また、副会場のJR大宮駅中央自由通路では、機械研究部のエコランカー展示があり、通行中の方々が興味深く見学したり、生徒達に質問したりする姿がありました。子供達には試乗体験も行ったのですが、今年は保護者の方々の写真撮影のことを考えて、窓を大きくしたカウルを準備するなど、心のこもったおもてなしをしてくれました。