日誌

選手宣誓の言葉

 令和元年710日、県営大宮公園球場において、第101回全国高校野球選手権埼玉大会開会式が行われました。163152チームを代表して、本校主将菅野玄太君が選手宣誓の大役を立派に務めてくれました。

 選手宣誓の言葉を以下に掲載いたします。

 「宣誓。
 私たちは、令和という新たな時代の中、101回という歴史ある、今大会を迎えます。

 仲間と過ごしたこれまでの時間は、私たちにとって、大切な日々でした。

 この仲間と野球が出来る喜び、そして感謝を胸に試合に臨みます。

 次の世代へと、高校野球の素晴らしさをつなげていくため、勇気と誇りを持って、プレーすることを誓います。

 令和元年710日 選手代表 埼玉県立川口工業高等学校 野球部主将 菅野玄太」