日誌

陸上競技

川口市民体育祭

 本日、今シーズン最後となる、川口市民体育祭が青木町公園にて行われました。天候は午前中は最悪の土砂降りとなり、気温もかなり低い中行われました。午後には雨が止みましたが、気温は低いままとなり、秋の季節を感じる大会でした。

<100m>
予選
見田 瑞樹 12"0 ※決勝進出
原田 一毅 12"1
三森 信平 12"5
金子 竜也 12"6
田中 正勝 12"7
松本 武  13"7

決勝
見田 瑞樹 11"9 PB ※7位
 
<200m>
原田 一毅 24"7 PB
金子 竜也 25"3
三森 信平 25"6
鶴岡 勝多 27"0
松本 武  27"9

<400m>
中里 涼 1'02"9

<800m>
千代田 健 2'03"6
中里  涼 2'20"0

<1500m>
千代田 健 4'32"5

<5000m>
鈴木 幹成 17'33"8

<110mH>
石山 郁人 17"5 ※2位

<400mH>
石山 郁人 1'04"1 ※2位
田中 正勝 1'05"6 PB ※4位

<走幅跳>
見田 瑞樹 6m25cm PB ※3位
鶴岡 勝多 4m30cm

<やり投>
小倉 祥平 45m49cm ※2位

<円盤投>
斉藤 海都 29m57cm ※3位

 正直、記録を狙うには難しい大会でした。しかし、川口市内の中学生、高校生と戦うことを通して、自信がつく結果となった者もいたのではないかと思いました。
 これから移行期を過ぎたら、冬季練習が始まります。長い長い鍛錬期となりますが、折れることなく、目標を持って臨んでもらいたいと思います。

 その前に中間考査があります。手を抜かず、成績優良者目指して、文武両道を目指して頑張ってもらいたいです。

新人戦 埼玉県大会

9月30日~10月2日で熊谷にて新人戦埼玉県大会が行われました。関東新人へと繋がる今シーズン最後の大きな大会でした。

<110mH>
石山 郁人 17"34  (-0.1) ※24位

<走幅跳>
見田 瑞樹 6m12cm  (+1.1)  PB ※31位

<三段跳>
見田 瑞樹 12m51cm  (-1.2)  PB ※22位

<砲丸投>
小倉 祥平 10m40cm ※20位

<やり投>
小倉 祥平 48m72cm  PB ※15位

<4×100mR>
原田・見田・金子・石山 46"47

<4×400mR>
原田・石山・金子・田中 3'46"30

 残念ながら関東大会出場は果たせませんでした。やはり、県大会という大舞台で結果を出すことの難しさは選手も経験することができたと思います。

 しかしながら、関東大会出場が見えてくる中で、戦うことができたことは大きな進歩であると思います。県大会に出場することに止まらないでもらいたい。出場するからにはベストを、一つ上の大会へと目標を持ってもらいたいです。

 選手として出場できなかった選手も、付き添いや自主練習も頑張って行っていました。組織として戦った3日間でした。本当にお疲れ様でした。

 今シーズンはまだあります。10月9日に川口市民祭が青木町公園で行われます。気を抜かず、最後の最後まで練習に精を出してもらいたいです。

 また、来年の春に熊谷に帰ってきましょう!!

新人戦南部地区予選

 9月16、17日に上尾運動公園にて新人戦南部地区予選が行われました。春の学校総合体育大会、夏の国体予選に続き、最後の地区大会となります。夏から、この大きな大会に目標を定め、練習を積んできました。

<100m>
内田 裕貴  11"91  (+1.7)  PB
原田 一毅  11"98  (+1.1)  PB
金子 竜也  12"20  (+0.6)
三森 信平  12"22  (+0.9)
松本 武   13"31  (+0.2)

<200m>
金子 竜也  25"00  (+0.1)  PB
鶴岡 勝多  26"89  (+0.6)  PB

<400m>
内田 裕貴  53"84
千代田 健  54"18
中里  涼  1'01"86  PB

<800m>
田中 正勝  2'07"91
中里  涼  2'13"56  PB

<1500m>
田中 正勝  4'21"00
鈴木 幹成  4'30"58  PB

<5000m>
鈴木 幹成  16'57"70  PB
千代田 健  16'08"00  PB

<110mH>
石山 郁人  17"88  (+0.2)   ※10位 県大会出場

<400mH>
石山 郁人  1'03"49  PB

<4×100mR>
原田・見田・金子・内田  45"82

<4×400mR>
内田・石山・金子・田中  3'43"76

<走幅跳>
見田 瑞樹  6m11cm  (-1.0)  PB ※9位  県大会出場
鶴岡 勝多  4m93cm  (+0.0)

<三段跳>
見田 瑞樹  12m41cm  (+0.1)  PB ※10位  県大会出場

<砲丸投>
小倉 祥平  10m67cm  PB ※5位 県大会出場

<やり投>
小倉 祥平  45m60cm   ※4位 県大会出場

 25種目出場中13種目で自己ベスト更新、リレーを含む7種目で県大会出場を決めました。
 
選手一人ひとりがベスト更新、県大会出場を目標に日々頑張ってきた姿とこの結果を見て、近年の川口工業高校陸上競技部と比較すると、革新的な成長であると思います。ですが、頑張っている全員が自分を越える、『自己ベスト更新』を果たさなければ報われたとは言えません。
 今シーズンは10月9日(日)に行われる、川口市民体育祭で最後の大会となると思います。
最後の最後まで、練習し、結果を出し、冬季を迎えたいと思います。

 県大会に出場資格を得た、8名は調整をしっかり行い、熊谷で最高のパフォーマンスができることを期待しております。

始業式

 本日、始業式が行われ、2学期が始まりました。夏季休業中は部活動一本で行動していた生徒も、今日からは勉学にも励み、文武両道を目指してもらいたいです。
 9月16日からは新人戦南部地区大会が始まり、9月30日からは新人戦県大会。中間考査前には川口市民祭と2学期は3つの大会、記録会が予定されています。
 より充実した学校生活となれるよう、部活動、勉学共に手を抜かず、日々過ごしてもらいたいです。

 まずは新人戦南部地区大会頑張りましょう。

夏休み最後の練習

 本日をもって夏休み最後の練習が終わりました。真夏の炎天下のなか、学校グラウンド、青木町公園陸上競技場、プール、ウエイト場での練習は身体的にも、精神的にも成長する機会となったのではないかと思います。
 高い組織力を求め合宿を行い、大雨の中練習したことも今となっては思い出でもあり、強みでもあると思います。そうした『経験』が自信を生み、試合で高パフォーマンスを引き出してくれるものとも感じます。そういった意味でも、この夏の練習は辛いときもありましたが、よく乗り越えられたと思います。
 練習後の選手の顔はとても爽やかでした。それほど一生懸命打ち込めたのでしょう。

 新人戦までもう少し、この重ねてきた努力を無駄にならないように、引き続き励んでいってもらいたいです

 よく頑張りました。自信を持ってください!!

夏合宿

 本日までの3日間校内合宿所にて夏合宿を行いました。部員と顧問合わせて17名での合宿となり、非常に濃い日々を過ごすことが出来たと思います。
 練習に関しては午前と午後併せて5回行いました。ブロック別に分かれて技術練習を行ったり、全てのブロック共通してウエイトトレーニングやエンドレスリレーを行ったりと幅広いメニューを選手たちはこなしました。

 技術練習も通常の練習と比べ時間を長く使い、丁寧に取り組みました。試合も近くなってきているので特に重点を置いて練習しました。選手たちがなぜか意識していたエンドレスリレーも全員が限界を突破し、みんながみんなを称えるほど全力出し切って臨んでいる姿も見られ、顧問としても心打たれる場面もありました。『いつもチャレンジャーの気持ちで臨むべき』という自分の言葉通り、最後の最後まで『強くなりたい』『自分に勝ちたい』という攻めの気持ちが表に出ていました。

 川口工業高校陸上競技部では各ブロックのまとまりも非常に重んじています。夜はミーティングを行い、選手自身が自分・他者を評価し、話し合いを行いました。ブロックでの意見交換も活気があったと思います。夜のミーティングは、毎晩、気が付くと1時間を超えていました。そんなこともあって練習に熱がより入っていたのだと振り返ります。『考えて練習する』大切さが実感できたのかなと思います。

 毎年恒例でありますが、ご飯は昼食を除いて自分たちで作ります。隣のスーパーへ食材を買出しに行き、調理室にて調理します。初日はカレー、二日目は中華料理でした。相談し合いながら調理をし、普段親に何気なく作ってもらえているありがたさも感じることができたと思います。

 台風の影響もあり、多少練習メニューが変更にもなりました。しかし選手たちは物怖じせず雨の中でも必死に練習している姿がありました。声がけもよく、みんなで乗り越える気持ちが出ていました。

 私がミーティングで話したことは『今日の練習100点満点で自分は何点取ることができたのか評価し、なぜ100点に達しなかったのかを考えること。つまり、自分の称えられない部分を見つめることの必要性を考える』ことです。

 点数が取れたことを喜ぶ + 欠けている部分を見つめる =成長
 
 この合宿で感じたことをこれからの練習に活かしてもらいたいです。戦える選手になりつつあります。まだまだこれからも努力をし続けてもらいたいです。

 よく頑張りました!!!

夏休み後半戦

 お盆休みも明け、全員の顔を見るとよく休めているようでした。本日より後半戦が始まります。記録会で失敗したことを胸に、一日一日を大切に練習に当ててもらいたいと思います。
 後半戦スタートしてすぐでありますが、明日から本校にて2泊3日の夏合宿が行われます。

~合宿目標~
①規律ある行動を獲得する
②陸上競技部として組織力を高める
③新人戦へ向けた質の高い練習をする(強化合宿)

この3つの柱を目標に、みんなで乗り越えてもらいたいと思います。

夏休み前半終了

 本日を持って夏休み前半の練習が終わりました。それぞれブロックに別れ、技術練習をし、良い感覚、雰囲気で明日からのお盆休みに入れることと思います。
 短距離ではSD系を入念に行いました。ハードルではインタバルの走りとハードリング。跳躍では踏み切り動作の確認。投擲では全助走からの滑らかなスローイング体勢への移行。中長距離はペース走でタイムを体に染み込ませる事。それぞれが課題と考える技術の克服に時間を使い、臨んでいました。

 他ブロックへの声がけもしっかりと行い、全体で締めることができたと感じさせる練習でした。明日から4日間お盆休みを取ります。今まで鍛えてきた体を鈍らせることが無いように注意し、疲労をしっかり抜いてもらいたいと思います。

 川口工業高校陸上競技部。前半戦よく頑張りました!!

越谷選手権

 昨日、本日と、しらこばと運動公園にて『越谷選手権』が行われました。
 毎年のことですが、猛暑日で、テントの中も非常に暑く、選手はコンディションを整えるのにも苦戦しているようでした。

<100m>
11"93  (+1.3)  PB
12"22  (+1.4)
12"23  (+1.3)
12"33  (+2.3)
12"58  (-1.2)
13"04  (+0.2)  PB
13"34  (-1.9)

<400m>
53"45  PB
55"57  PB
59"56  PB

<800m>
2'03"66
2'07"43
2'18"10  PB
2'21"40  PB

<5000m>
18'11"80

<400mH>
1'06"57

<4×100mR>
45"27  PB ※7位

<走幅跳>
6m00cm  (+0.5)
5m11cm  (+0.3)  PB
5m01cm  (-1.4)  PB

<砲丸投>
10m58cm  PB ※2位

<円盤投>
33m64cm  PB  ※2位

<やり投>
44m97cm

 冒頭でも述べましたが、この暑さは異常でしたが、練習の成果を発揮する場であることを考えると、『本番に弱い』といわれてしまう結果となってしまいました。
 改善策は必ずあるはずです。

 夏休み前半を終えようとしていますが、ここまで予定通り練習を積む事ができています。この成果をどこかの記録会、大会で発揮したいと思います。新人戦までまだ日にちはあります。しかし、少しずつやれることも限られてきます。暑さが理由で練習が疎かにならないように、今一度気を引き締めていきたいです。

鴻巣強化練習会

 本日は鴻巣市陸上競技協会からお声掛けいただき、強化練習会に参加して参りました。
 各ブロックに別れ、それぞれ担当の指導者にお世話になり、練習をしました。因みに私は跳躍の指導に当たりました。

 いろんな方々からご指導頂くことは非常に大切だと思っています。私だけの指導では偏りがありますし、成長へのアプローチがスムーズになる可能性だってあります。選手だけでなく、私としても指導に過信などしていませんし、刺激を受けます。

 選手には自分に合った技術を取り入れ、練習や実践に活かしてもらいたいと思います。

 とても有意義な時間を過ごすことができました。