日誌

陸上競技

埼玉県選手権

 6月22日、23日に熊谷スポーツ文化公園陸上競技場にて埼玉県選手権大会が行われました。
 本校からは標準記録を突破したので110mH、4×100mR、4×400mRに出場しました。

<110mH>
石山 郁人  DNF

<4×100mR>
松島・金子・池内・石山  45"26  PB

<4×400mR>
池内・青木・金子・鈴木  3'37"32

 110m Hは標準記録を突破し、記録を狙っていたために、非常に残念でした。隣のレーンによるコースアウトの影響でハードルを跳ぶことが不可能となりDNFとなってしまいました。不運としか言いようがありません。
 選手は一生懸命この大きな舞台のために練習してきたはずだったのに、なぜという、現実を受け止められない状況でした。しかし、ハードルという競技特性上やむを得ないことであると自己解決し、リレーへ気持ちを切り替えていた姿は立派でした。

 国体予選も控えています。気持ちを切り替え、練習に励んでもらいたいです。

川口市民選手権

本日、青木町公園にて川口市民選手権が行われました。非公認の大会ではありますが、1年生のデビュー戦です。

<100m>
石山 郁人 11"8
金子 竜也 11"9
池内  晃 11"9
松島 和茂 12"1
小嶋 向志 12"3
吉原 尚弥 12"6
萩倉 海斗 12"7

<200m>
池内  晃 23"8  7位
疋田 晏士 24"5
小嶋 向志 25"7

<400m>
中里  涼 57"7

<800m>
下  雅佳 2'18"0
落合 勝也 2'19"8
松本 晃輝 2'34"2

<1500m>
鈴木 幹成 4'18"5  5位
下  雅佳 4'36"4
松本 晃輝 4'54"6
落合 勝也 4'55"1
田島 蓮士 4'57"3

<5000m>
鈴木 幹成 16'29"5  4位
青木 景都 17'02"5
浅香 幸希 18'46"7
中村成次郎 18'53"3

<110mH>
石山 郁人 16"2  1位

<走幅跳>
松島 和茂 5m07
萩倉 海斗 4m77

<円盤投>
吉原 尚弥 NM

<4×100mR>
松島・金子・池内・疋田 45"5 4位

<4×400mR>
金子・池内・疋田・中里 3'41"5 4位

 多くの選手が出場しました。調整もせず、練習の一環として出場しました。試合も練習のうちと言いますが、その通りで、練習でできないことは試合ではできないことを痛感し、練習でできていることは、試合でできる可能性が高いことを感じました。
 1年生はまだまだこれからです。少しずつ、川口工業高校陸上競技部の色に染まって、強くなってくれることを期待しています。
 
 
 
 
 
 
 
 
 

学校総合体育大会 埼玉県大会

 5月11日~14日に熊谷スポーツ文化公園にて学校総合体育大会が行われました。本校からは110mH、5000m、4×100mR、4×400mRに出場しました。関東大会につながる大きな大会です。

<110mH>
石山 郁人 予選 16"53(+0.0) 2着 ※準決勝進出
      準決勝15"90(+3.3) 5着

<5000m>
鈴木 幹成 予選 16'27"41 16着

<4×100mR>
疋田・金子・池内・石山 予選  45"55  PB 7着

<4×400mR>
池内・青木・疋田・鈴木 予選  3'36"34  PB 6着

 悔しくも関東大会出場は果たせませんでした。リレーにおいてはチームベストが出たので良かったのですが、個人種目ではあと少し力が足りなかったです。
 選手は一生懸命練習してきて、本番も臨みました。誇りに思います。
 シーズンは終わったわけではありません。これからも力をつけて記録向上に挑んでいきたいです。
 
 
 

熊谷市春季記録会

 熊谷スポーツ文化公園陸上競技場にて熊谷市春季記録会が行われました。この記録会に出場した理由は来週末から始まる県大会の環境に慣れるためです。
 県大会には4種目11名がエントリーしています。関東大会出場を目指すためにも、この記録会に出場することは有意義であると判断しました。
 1年生は練習のため参加せず、上級生のみの試合となりました。

<100m>
金子 竜也  12"03  (-0.6)  PB

<400m>
池内  晃  54"23  PB  ※川工歴代14位ランクイン
田島 蓮士  1'02"32

<800m>
鈴木 幹成  2'07"94  PB  ※川工歴代9位ランクイン
青木 景都  2'09"71  PB  ※川工歴代10位ランクイン
下  雅佳  2'12"93
松本 晃輝  2'20"83  PB  ※川工歴代17位ランクイン

<110mH>
石山 郁人  16”23  (+0.5)

 各選手のアップに問題があると改めて痛感しました。ほとんどの選手が自己ベストを更新していますが、更に上がる要因があると思います。
 まだまだ1週間あります。残りの日数でできることを最大限行い、県大会に臨みたいです。

学校総合体育大会 南部地区

4月19日~21日に上尾運動公園にて学校総合体育大会が行われました。我々川口工業高校は冬季練習をこの大会のために行ってきたと言っても過言ではありません。選手・顧問一同真剣に戦いました。

<100m>
池内  晃  11"94  (-1.5)  PB
金子 竜也  12"50  (-4.4)
石山 郁人  12"77  (-4.8)
小嶋 向志  12"98  (-1.6)  PB

<200m>
池内  晃  23"93  (+0.7)  PB ※川工歴代20位
金子 竜也  24"90  (-0.7)
田島 蓮士  27"75  (+1.7)  PB

<400m>
田島 蓮士  1'00"97  PB
松本 晃輝  1'03"82  PB

<800m>
中里  涼  2'09"23
下  雅佳  2'14"09
松本 晃輝  2'32"15  PB  ※川工歴代16位

<1500m>
鈴木 幹成  4'18"96  PB  ※川工歴代12位
中里  涼  4'19"42  PB  ※川工歴代13位
下  雅佳  4'37"65  PB  ※川工歴代20位

<5000m>
鈴木 幹成  15'59"58  PB  ※9位入賞  ※川工歴代7位
青木 景都  17'00"49
久保田昭成  17'58"68  PB  ※川工歴代13位

<110mH>
石山 郁人  予選 15"93  (+1.8)  PB  ※川工歴代6位
石山 郁人  決勝 15"75  (+2.2)   ※3位入賞 

<3000mSC >
浅香 幸希  11'35"78  PB  ※川工歴代11位

<4×100mR>
小嶋ー金子ー池内ー石山  46"98

<4×400mR>
池内ー中里ー青木ー鈴木  3'39"41  SB

 結果、110mHで3位、5000mで9位に入賞し、リレー2種目を含めると4種目11人が5月中旬に行われる埼玉県大会へ出場します。関東大会を目標に今からできることを精一杯練習していきたいです。
 風や高温の状況もあり、全種目自己ベストとなりませんでしたが、1名怪我明けもあり、その選手を除けば全員ベストを出すことができました。今大会で9種目も歴代記録を塗り替えることもできました。
 選手一人ひとり試合に集中し、レースに挑むことができていたと思います。
 1年生も入り、19人の新体制でこのシーズンを戦っていけたらと思います。
 選手の皆さんお疲れさまでした。
 
 
 
 

川口春季記録会

 本日、青木町公園にて川口春季記録会が行われました。青木町公園はいつも練習している場所なので、気持ち的にも負担のない試合となりました。

<100m>
池内 晃  11"5  ※4位
石山 郁人 11"9
小嶋 向志 12"8

<200m>
池内 晃  23"5  ※1位
松本 晃輝 27"0

<800m>
中里 涼  2'07"1  ※5位
下 雅佳  2'16"1  ※8位
田島 連士 2'30"1

<1500m>
鈴木 幹成 4'25"8  ※7位
青木 景都 4'27"9  ※8位
下  雅佳 4'33"3
久保田昭成 4'47"7
松本 晃輝 4'58"4
田島 蓮士 5'02"8

<3000ⅿ>
鈴木 幹成 9'17"0  ※3位
青木 景都 9'35"9  ※8位
浅香 幸希 10'35"4

<円盤投>
細田れみな 16m26cm ※3位

<砲丸投>
細田れみな 6m68cm   ※3位

 非公認であり、短距離に関しては追い風参考であったと思われますが、全ての競技において、手ごたえのある内容だったと思います。また、課題も新たに見えることもできたので、残りの日数は、新たに技術を加えるのではなく、修正可能な課題と向き合い、かつ、伸ばせるところを向上して学校総合体育大会へ挑みたいと思います。
 残りの練習、けがなく、この調子で大会へ向かいましょう。
 



平成29年度最終日

 本日をもって、平成29年度が終わりになります。戸田スポでの練習となりました。
 明日からは2.3年生として川口工業高校陸上競技部を牽引してもらいます。『組織』を大事にしてきた我々です。1年生が入ってからもその構図を変えることなく、強い団体となってシーズンを迎えられたらと願っています。
 
 再度、顧問、選手一つとなって川口工業高校陸上競技部をより強くしていきましょう。

スプリング駒場

 本日、駒場競技場にてスプリング駒場(記録会)が行われました。駒場で行われる大会は初めてだったので、よい刺激になったと思います。
 
<400m>
池内 晃  54"95 PB

<110mH>
石山 郁人 16"44 (-1.3)

<800m>
中里 涼  2'09"28
下 雅佳  2'12"21  PB

<1500m>
鈴木 幹成 4'20"55  PB
松本 晃輝 4'57"15  PB
田島 蓮士 4'57"76  PB

<5000m>
青木 景都 17'45"35

 朝7時集合、最終レースが18:30と長丁場になってしまい、アップの仕方、時間の過ごし方が問われる大会となりました。半数以上が自己ベストを出すことができましたが、上記の課題が浮き彫りになったと感じます。
 学校総合体育大会は3日間です。この課題はレースの際にしか克服できません。あと一回4月上旬に川口春季記録会が行われます。そこで、見直していければと思います。

鴻巣記録会

本日、鴻巣市陸上競技場にて鴻巣記録会が行われました。
今シーズン初のレースとなりますが、気温もあまりよくなかったため、記録こそ満足に出ませんでしたが、レース感は少しずつ取り戻せていけたのではないかと思いました。

<100m>
池内 晃  12"01 (+0.1) PB
石山 郁人 12"09 (+0.9) PB

<400m>
松本 晃輝 1'05"58 PB
田島 蓮士 1'05"12

<1500m>
中里 涼  4'26"22
下 雅佳  4'38"03

<5000m>
鈴木 幹成 16'27"21
青木 景都 16'59"41 PB

来週は駒場にて記録会が行われます。
春の学校総合に向けて努力を続けていきたいと思います。
選手の皆さん、これからが本番です。一丸となって頑張りましょう。

県南駅伝

 本日、朝霞にて県南駅伝が行われました。この駅伝大会に出場するのは初めてでありましたが、中長距離ブロックも成長をしているため、更なるレベルアップのためにも参加しました。

<結果>
高校・一般の部 16位(48チーム中)  埼玉高校チーム内 4位 (17チーム中)

1区 6.75km  鈴木 幹成  15位  22'18 
2区 6.65km  田中 正勝  22位  23'00
3区 3.25km  中里 涼   13位  10'41
4区 3.25km  下  雅佳  21位  11'29
5区 3.25km  内田 裕貴  13位  10'59
6区 6.65km  青木 景都  31位  23'52

 結果は非常に良かったと思います。上位3校は関東、インターハイ輩出選手がいるチームであったため、それに次ぐ順位を取れたことは非常に評価したいと思います。試走は行いましたが、初めてのコースでなかなかペースやスパートのタイミングが分かりにくいなか、気持ちを強く持ち、川口工業高校の襷をつなげて走ってくれたと思います。 
 駅伝シーズンはこれで終わりました。これからはトラックレースに向けて日々鍛錬し、更なる強さを目指していきたいと思います。