日誌

校長だより

「ものづくり人材育成プロジェクト」


  8月26日(金)、27日(土)に、川口市立科学館において、
  「平成28年度ロボット製作・ロボット大会」が行われました。

  本校教職員と川口市立科学館等による「科学ものづくり運営委員会」が主催する
  公開講座および大会で、
  「川口若手ものづくり人材育成プロジェクト」の一環でもある企画です。

  26日(金)には、1日かけてロボットの製作、
  27日(土)には、製作したロボットを使い、9本のペットボトルを
  決められたマスに3分以内で移動させる「ロボビンゴ」が行われました。



  多くの小学生が参加してくれました。



  

  その運営やお手伝いをしてくれたのが、本校教職員と本校生徒たち。

  日頃、授業や実習等で身につけた技術を役立てました。
  小学生に伝えることで本校生徒もまた成長した2日間となりました。
0

川工だより 第111号によせて


  創立80周年を来年にひかえて

   昭和12年、本校は川口工業学校としてこの地に設立され、来年度には、創立80周年
 を迎えます。
  

  本校の目指す学校像は「地域産業の発展に寄与できる、心豊かな技術者の育成」です。
  近年、どこの学校でも「目指す学校像」注目され、「校訓」は忘れられがちですが、本校の 
 校訓は「誠実・創造・勤労」。皆さんは知っていましたか。
  時代は変われど、「誠実・創造・勤労」という創立当時のこの校訓は、本校の現在の「目指
 す学校像」と多くの共通点があると考えています。
  創立35周年記念誌には「工都川口に若手の技術者をとの意図のもと川口工業は設立さ
 れた」、「川工生として誇りと自覚を持ち、川口工業を立派な日本一の工業学校にしようと
 努力した」との記述が残されています。事実、多くの本校卒業生が、戦後から高度成長期、
 現在に至るまで、「ものづくり立国・日本」を様々な分野で支えてきました。
    また、部活動では、昭和40年代から50年代にかけて、野球部の甲子園出場、サッカー
 部、バスケットボール部レスリング部等の全国大会出場など、多くの部活動が埼玉県内の
 みならず、関東大会・全国大会で大活躍し、輝かしい戦績を上げてきました。往時の実績に
 はまだまだ及びませんが、一時の低迷を脱し、様々な部活動が活気にあふれている姿を見
 ると大変うれしく思います。
  7月、企業の求人活動が開始され、連日多くの企業関係者が本校へ足を運んでくれてい
 ます。皆さんには、地元川口産業界だけでなく、多くの方々、卒業生からの熱い期待が寄せ
 られています。
  皆さん一人一人が、来年創立80周年を迎える本校の輝かしいい歴史と伝統を理解し、
 その一員であることに誇りと自覚を持ち、その責任を果たしていってほしいと期待していま
 す。
0

古豪復活へ大きな一歩!


  第98回全国高校野球選手権埼玉大会が始まり、県内各地で熱戦が繰り広げられていま 
  す。

  7月10日(日)、川口市営球場第2試合で本校が登場、小川高校と熱戦を繰り広げまし 
  た。

  5人の継投と堅守で再三のピンチをしのぎ、3回に捕逸で奪った1点を死守。
  見事、1-0で勝利。

  13年ぶりに夏の大会で勝利を飾りました。

  本校野球部は、昭和52年夏の甲子園大会にも出場した、知る人ぞ知る「名門であり古
  豪」です。

  低迷の時代もありましたが、ここ数年、若き闘将高橋監督の指導の下、力をつけて  
  きました。

  この1勝は、古豪復活への確かな第一歩です。

  明日、13日(水)、熊谷公園球場での2回戦も期待をしています。

  
0

平成28年度同窓会総会に出席して


 6月12日(日)午後、
 川口市内にて、「平成28年度埼玉県立川口工業高等学校同窓会総会・懇親会」が開催さ  
 れ、お招きいただきました。

 名倉隆会長様はじめ、100名を超える卒業生の方が参加されました。

 

                テーブルA の方々と

  起業された方々、政界・産業界で活躍されている方々、

  大学教授をはじめ教育界で活躍されている方々…

  いろいろな方々とお会いし、卒業生の方々の母校に対する熱い思いと

  本校の歴史と伝統を再確認しました。

  校歌に引き続き披露された「応援歌」は圧巻でした。
  
0

大活躍の生徒たち


 新緑の5月、本校のシンボルでもある「あおぎり」の木も葉を青々と成長させています。
 生命の力には、本当に驚かされます。


 
 5月も半ばを過ぎ、今週は中間考査。
 毎日、一生懸命座学に、実習に頑張っている成果を発揮してほしいと思います。

 

 部活動でも、生徒の頑張りに感動しています。

 陸上部は南部地区予選を勝ち上がり、県大会に9名が出場。

 柔道部は県南地区団体戦3位入賞。
 関東大会県予選では、関東大会出場を決めた花咲徳栄高校に惜しくも敗退しましたが、
 1-2の僅差。
 関東大会出場校を最後まで苦しめる大健闘でした。
 大会を見に行って、生徒の頑張る姿に感動しました。

 サッカー部は、南部地区予選を勝ち上がり、見事、県大会出場を決定。
 28日からの県大会でも活躍を期待しています。

 多くの生徒が頑張る姿は、川工の誇りです。
0