日誌

陸上競技

大川杯

 本日熊谷スポーツ文化公園にて大川杯が行われました。
 大川杯とはハンマー投げの記録会のことで、初めての出場となりました。

<ハンマー投>
吉原 尚弥 31m67㎝  PB  ※川工歴代1位

自己ベストが出ました。
冬季練習の間月に1度行われている埼玉県の強化練習会に参加していた選手で、日々の成果が出たと思います。

しかしまだまだ記録は伸びると思います。学校総合南部地区大会へ向けて再度頑張って記録を残してもらいたいと思います。

新年度

 2019年度が始まりました。学年も1つ上がり、記録だけでなく、人間的にも大きく成長してきたことを実感します。
 1年生で入部してきた際はまだ初々しかった選手たち。今では、スタートラインに立つと期待に応えてくれる立派な選手になりました。
 また、1からではなく0から。
 初心に戻り、共に頑張ろう!!

越谷記録会

3月23日24日にしらこばとで越谷記録会が行われました。2018年度最後のレースとなり、選手は気合を入れて出場しました。

<100m>
萩倉 海斗 12"09(-0.7)
小嶋 向志 12"26(-1.1)
吉原 尚弥 12"36(+1.0)  PB
<200m>
疋田 晏士 23"93(-2.2)  PB  ※川工歴代20位
池内  晃 24"05(-1.4)
田島 蓮士 27"96(-1.6)

<400m>
池内  晃 52"28  PB  ※川工歴代8位
疋田 晏士 52"56  PB  ※川工歴代10位
小嶋 向志 59"38  PB
<800m>
下  雅佳 2'10"98
落合 勝也 2'20"16

<1500m>
青木 景都 4'33"87
浅香 幸希 4'36"37
下  雅佳 4'40"50
久保田昭成 4'41"00
落合 勝也 4'46"67
中村成次郎 4'46"72
松本 晃輝 4'54"62  PB
田島 蓮士 4'09"99

<3000m>
浅香 幸希 9'54"18
久保田昭成 10'06"32  PB  ※川工歴代8位
中村成次郎 10'06"95  PB  ※川工歴代9位
青木 景都 10'16"76
松本 晃輝 10'23"03  PB

<4×100mR>
小嶋ー萩倉ー池内ー疋田 45"78

<走幅跳>
萩倉 海斗 5m50(+4.2) ※追い風参考

<円盤投>
吉原 尚弥 28m40  PB  ※川工歴代3位

 テントが飛ばされるほどの強風でなかなか望むようなコンディションではありませんでした。中長距離では記録が出ず、あと一歩。400m系短距離は記録も出ていい流れであると思います。

 学校総合南部地区までもう少し。気を引き締めてこれからの練習に臨みたいです。

卒業式

 本日、平成30年度卒業式を行いました。
 陸上競技部からも4名の選手が卒業していきました。入学した時と顔つきも体つきも大きく変わり、非常に人間として大きく成長してくれました。陸上競技部の送別会でも、とてもいい言葉を在校生に述べてくれました。
 私はこの4名を指導できたことを誇りに思います。毎日3年間顔を見て、走る姿や勉強する姿、悩む姿、喜ぶ姿を見てきました。親の感覚で成長がうれしいです。

 ナイキのスリッパと、オークリーのバッグをプレゼントでもらいました。とっても嬉しかったです、感謝を言いたいのはこちらの方です。

 本当に3年間川口工業高校陸上競技部のためによく頑張ってくれました。
 今までありがとう。
 これからもよろしく!!またいつでも遊びに来てくれ!!

学年末考査

 本日より学年末考査が始まりました。陸上競技部では今回も勉強会と称して合宿所にこもって勉強を1週間前から行っています。
 中学校の時にあまりテスト勉強してこなかったと選手は口々に言いますが、決して、その姿は想像できません。選手たちは机に向かい何時間も勉強しています。
 
 もちろん陸上競技部の生徒に欠点保有者(いわゆる赤点)はいません。それは、日々、自分の限界に挑戦しているからであると思います。
 テスト勉強もどこまで追及するか自分次第で決まりますから。

 休憩しながらですが、一生懸命やっています。成績優良者がより多く出ることを期待しています。

南部地区駅伝大会

2月19日に西遊馬公園にて南部地区駅伝大会がありました。
前日までに2年生は修学旅行へ行っていたこともありましたが、一生懸命襷を繋いで走っていました。

<駅伝の部>
1区 3km 浅香 幸希 10'15 区間17位 
2区 3km 青木 景都 10'51 区間20位
3区 3km 下  雅佳 11'00 区間24位
4区 3km 落合 勝也 10'55 区間17位
5区 3km 松本 晃輝 10'45 区間21位  総合14位

<ロードレースの部 3km>
中村成次郎 10'45
久保田昭成 10'55
田島 蓮士 11'24

 雪の降る中で、コンディションはよくなく、記録はよくなかったです。
 南部地区で10位以内を目指していたのですが、力不足でした。来年度こそは10位以内を目指していきたいと思います。
 
 駅伝シーズンはこれで終わりになります。これからはトラックシーズンが始まります。レース感を忘れていると思うので、競技場での練習に精を出していきたいと思います。

初詣

 あけましておめでとうございます。今年も川口工業高校陸上競技部の応援をよろしくお願いいたします。
 本日は練習はじめとなりました。毎年のことですが、陸上競技部全員で蕨神社へ初詣に行ってきました。
 大会で成果を出せるよう、成績がより上がるようそれぞれお願いをしているようでした。しかし、まずは本人の努力なくしては神様も見てくれません。
 『一生懸命』に練習に取り組み、報われる確率を高めてもらいたいです。

 今後ともよろしくお願いいたします。
 川口工業高等学校 陸上競技部 顧問 前田 薫

2学期期末考査

本日より2学期期末考査が始まりました。陸上部の目標の一つに『文武両道』があります

 部活だけやっててもだめ、勉強だけやっててもダメ。2つを同時に、かつ一生懸命取り組む人間になるべきだと常に話をしています。
 練習後本日も陸上競技部は合宿所で勉強会を行っています。
 当たり前ですが、1学期の赤点者は0人でした。成績優良者を1人でも多くとってもらいたいです。

校内マラソン大会

 11月27日に彩湖道満グリーンパークにて、川口工業高校の行事でもある、行内マラソン大会が行われました。
 学校行事ではありますが、10kmの長距離大会なので陸上競技部には活躍してもらいたい行事でもあります。

結果
1位  青木 景都
2位  浅香 幸希
3位  鈴木 幹成
4位  久保田昭成
5位  下  雅佳
6位  落合 勝也
7位  松本 晃輝
8位  中村成次郎
9位  中里  涼
11位  田島 蓮士
15位  疋田 晏士
 
 中長距離メンバーが今年も上位独占することができました。
 部活動で頑張って走っていることが、学校行事でこのように形に表れてよかったと思います。努力が報われているということだと思います。
 陸上競技部の選手、準備から片づけまでお疲れさまでした。
 終業式で表彰があるので、胸を張ってトロフィー・メダルをもらってください。

蓮田市記録会

11月10日上尾運動公園にて蓮田市記録会がおこなわれました。
短距離・跳躍・投擲はシーズン最後のレースとなりました。中長距離は駅伝から1週間しかたっていない中でのレースでした。

<100m>
池内  晃  11"63(+1.0)  PB
松島 和茂  11"75(+0.4)  PB
萩倉 海斗  11"85(-0.6)  PB
小嶋 向志  12"05(-0.6)  PB
石山 郁人  12"16(+0.4)
中里  涼  12"97(+0.6)  PB

<400m>
松本 晃輝  1'00"04  PB

<1500m>
青木 景都  4'23"18  PB  川工歴代17位
下  雅佳  4'29"27  PB  川工歴代18位
落合 勝也  4'33"62  PB
田島 蓮士  4'44"33  PB

<3000m>
浅香 幸希  9'38"68  PB  川工歴代4位
中村成次郎  10'08"10  PB  川工歴代8位

<5000m>
久保田昭成  17'31"95  PB  川工歴代13位

 驚いたことに、受験勉強でブランクのあった3年生以外の1・2年生全員が自己ベストを出すことができました。
 中長距離は疲労がたまっている中のレースでしたが、よく頑張りました。
 これから冬季練習が始まります。しっかりと鍛錬し、また4月の上尾に強くなって戻ってきたいです。