川口工業高校 定時制 給食室より

給食日誌

2月8日(月)

(献立)牛乳・菜飯・コンソメスープ・タンドリーチキン・オジャクリ

「オジャクリ」とは、ジョージア料理の一つです。ワイン発祥の地として長年ワインを嗜んできたジョージアでは、ワインに合う絶品の食文化も持ち合わせています。代表的な料理の一つである「オジャクリ」はジョージア風のジャーマンポテトです。

2月5日(金)

(献立)牛乳・しめじと小松菜のクリームパスタ・フレンチサラダ・コンソメスープ・ブルーベリーの蒸しパン

簡単ブルーベリーの蒸しパン:ホットケーキミックス・牛乳・鶏卵・砂糖・ブルーベリージャムを混ぜ合わせ型に流し入れ、スチコンで蒸しました。きれいに膨らみ割れてくれたので、見た目も味も良く出来上がりました。

2月4日(木)

(献立)牛乳・ご飯・コンソメスープ・チキン南蛮・ごま和え

「南蛮とは」16世紀にインドや東南アジアを経由してやってきた(主に)ポルトガル人とその文化を意味していると言われています。ポルトガル人が日本へたどり着くまでに訪れた東南アジア・インドなどの国のエッセンスが入り混じった「エスニック料理」のことを「南蛮料理」と呼ぶようになったそうです。

2月3日(水)

(献立)牛乳・中華丼・中華スープ・青菜のおひたし

野菜は毎日たっぷり食べるように心がけたいものですが、調理法が間違っていると大切な栄養素が壊れてしまいます。ほうれん草や小松菜などの青菜は、茹で方次第で酵素が活性化し、変色してしまいます。また、長時間お湯に入れておくことで栄養素が逃げてしまい、食感や味が落ちてしまいます。そうならないために「たっぷりのお湯」でサッと茹でたら冷水にすぐに入れ、しっかりと水を切り冷蔵庫に入れ冷やします。今日は、中華スープに「小松菜」青菜のおひたしに「ほうれん草」を使用しています。調理スタッフの適切な調理工程に今日も色鮮やかに仕上がり栄養素豊かに仕上がりました。

2月2日(火)

(献立)牛乳・ご飯・味噌汁・カジキの照り焼き・かわりきんぴら

カジキマグロの栄養素は(タンパク質・炭水化物・脂質)が含まれています。中でもカジキマグロは高タンパク質低カロリーな食品なのでダイエットトレーニング後の食事に有効とされています。体を鍛えてマッスル体系を目指す人におすすめです。