川口工業高校 定時制 給食室より

給食日誌

11月18日(水)

(献立)牛乳・ご飯・豆腐のチゲ鍋風・ごま和え・アップルパイ・コンソメスープ

「リンゴ」の栄養と効能

リンゴの85%は水分です。残りの15%に含まれるリンゴの主な栄養素は、ビタミンA・ビタミンC・カリウム・ポリフェノール・リンゴ酸等があります。また、果糖・ブドウ糖・ショ糖の3種類の糖分も含まれているので、積極的に食べましょう。リンゴは加熱しても栄養素が変わらないので、アップルパイにして提供しました。パイの皮がサクサクしてリンゴも加熱することで甘さも倍になるので美味しく仕上がりました。

11月17日(火)

(献立)牛乳・ご飯・けんちん汁・白身魚の黄金焼き・青菜のおひたし

給食では、「〇〇黄金焼き」は秋の季節の限定メニューって知っていましたか?秋になると楓やイチョウの木々などが、紅葉してきます。黄金焼きは、紅葉を意識し皆さんに季節を感じて頂ければと思い、給食で提供しました。川工の黄金焼きの具材はには、人参のすりおろしを使用しています。人参には、ビタミンA(カロテン)・カリウム・食物繊維が豊富に含まれているので、おすすめの献立です。

11月16日(月)

(献立)牛乳・小江戸カレー・手作り福神漬け・

             ハムエッグ・洋ナシ

「カレー」皆さんから、「カレーが食べたい」「毎日でも良い」との熱烈なカレーリクエストが良く聞かれます。今回は、彩の国ふるさと給食月間のため「小江戸カレー」を提供しました。みんなの食べたい「カレー」は何ですか?の問いに、答えてくれました。また、感想も書かれていました。ありがとうございました。これからも、栄養計算の中、皆さんのリクエストに応えていこうと思います。

11月13日(金)

(献立)牛乳・おっきりこみ風うどん・鶏の照り焼き・ピーチゼリー

「ゼリー」の素になる原材料を知っていますか?手づくりゼリーを作るにあたり、「ゼラチン」「寒天」「アガー」などがスーパーに並んでいますが・・・原材料は知らない人が多いのではないでしょうか。「ゼラチン」は豚・牛のコラーゲンを使用しています。また、グミもゼラチンからできているのでコラーゲンを体内に取り入れたい人におすすめです。「寒天」は海藻を使用しています。給食では、たびたび牛乳寒天を出していますが、カルシュウムが不足している人におすすめです。「アガー」は紅藻類の海藻や樹の種子を使用しています。アガーを使用したゼリーは口当たりがよく、小さな子供やお年寄りにおすすめです。

11月12日(木)

(献立)牛乳・ご飯・けいちゃん焼き・味噌ポテト・味噌汁

「味噌ポテト」は埼玉県秩父地方に伝わる「小昼飯(こぢゅうはん)」です。農作業の合間や小腹の空いた時に食べる郷土料理の1つで「味噌ポテト」があります。最近のB級グルメブームでも紹介されるほど、有名なメニューです。

11月11日(水)

(献立)牛乳・具たくさんのマーボー丼・春雨サラダ・中華スープ・エッグタルト

「エッグタルト」とは、小さなタルト生地の中にカスタードクリームを入れて焼き上げたお菓子です。中華料理のおやつとして始まり、香港・マカオで広まり、ポルトガルでは、エッグタルトを改良されパイ菓子として「パステル・デ・ナタ」や「パステル・デ・ベレン」などと呼ばれています。

11月10日(火)

(献立)牛乳・ご飯・さばの塩焼き・ブロッコリーソテー・呉汁

「呉汁」は日本各地に伝わる郷土料理です。大豆を水に浸し、すりつぶしたものを「吾(ご)」と言い、吾を味噌汁に入れたものを「呉汁」と言います。秋に収穫された大豆が出回り、秋から冬が旬です。大豆といろいろな野菜が入った呉汁は、栄養価が高い料理です。今回は、大豆本来の味を楽しんでもらえるよう、潰さずにそのままの形で「呉汁風」に仕上げてみました。

11月9日(月)

(献立)牛乳・しゃくし菜とひき肉の混ぜご飯・豚肉の生姜焼き・味噌汁・巨峰

今月は、「彩の国ふるさと給食月間」です。地元産食材の一層の活用を図るとともに地元産食材や郷土食等への理解を通して、ふるさとへの愛着を深める学校給食活動を推進しています。本日の給食は「しゃくし菜は秩父市」「豚肉は川越市」をイメージして埼玉県の食材に近づけて献立を提供しました。

11月5日(木)

(献立)牛乳・ご飯・油淋鶏・胡麻和え・味噌汁

「油淋鶏」とは、中国料理の1つで、読み方は「ユーリンチー」と読みます。下味をつけた鶏むね肉を油で揚げています。揚げた肉にネギの甘タレをからめのせてあります。脂質の高い一品なので葉野菜と一緒に食べることがおすすめです。給食ではもやし・人参・ほうれんそうのごま和えを添えました。

11月4日(水)

(献立)牛乳・ご飯・牛肉のオイスターソース炒め・三食ナムル・蒸しパン

「牛肉」今日のお肉は、埼玉県産(埼玉武州和牛ロース)を使用しました。地域のお肉屋さん(肉のアオキ)と、何度も打ち合わせをして美味しいお肉を取り寄せていただきました。今回の武州和牛は「本庄市」で飼育されているお肉です。牛の脂身の旨味を感じていただけたと思います。

11月2日(月)

(献立)牛乳・わかめご飯・肉じゃが・味噌汁・リンゴ

「肉じゃが」は煮込み料理の代表的な一品です。一般に醤油を使って濃い味付けをする方が多いと思いますが、醤油の代わりに濃いめにとった「だし」を使えば、減塩にもなりまた、風味も広がります。牛肉は旨味成分を含んでいるので、じゃがいもや玉葱、しらたきなどに、だしと旨味が絡まって美味しく食べることができます。

 

10月30日(金)

(献立)牛乳・きのこの和風スパゲティ・ハンバーグ・コンソメスープ・桃

「きのこの和風スパゲティ」きのこに含まれる栄養成分は種類によって違いますが、ビタミンDやビタミンBのビタミン類、カリウムやリン等のミネラル類が含まれています。ビタミンは人間に必要不可欠な栄養素。リンは骨や歯の材料にカリウムはナトリウムを体外に排出する働きがあります。低カロリーで高栄養食品ですが、けんえんされてしまう食品でもありますね。そこで、今回は、肉の量を増やしてみたところ、きのこも一緒に食べられ、きのこの残菜はなく完食してくれました。(笑)

10月29日(木)

(献立)牛乳・ご飯・アジの南蛮漬け・ミモザサラダ・コンソメスープ

「アジの南蛮漬け」大人から子供まで人気があり、甘酸っぱいタレが美味しく、アジは頭から丸ごと食べることができます。いろいろな野菜も同時に摂れるので、野菜不足を感じている人におすすめの一品です。今回は、人参・玉葱・黄色パプリカ・青ピーマンを使用しました。具沢山の南蛮漬けに鷹の爪を入れることでピリ辛も増し、秋の食欲に好評でした。

10月28日(水)

(献立)牛乳・ご飯・鶏肉と厚揚げの韓国風煮物・鉄鍋餃子・中華スープ・オレンジゼリー

「鶏肉と厚揚げの韓国風煮物」鶏モモ肉は酒・醤油・生姜で下味をつけて、生揚げ・人参・しめじの他に食感をつけるのに、たけのこを加えました。味付けは、赤味噌を隠し味にしてこくを出しています。一つ一つの具材を大きくカットすることで食べ応えのある一品に仕上がりました。

10月27日(火)

(献立)牛乳・ご飯・さばのカレー風味焼き・五目野菜炒め・味噌汁

「サバのカレー風味焼き」鯖は非常に脂質に富んだ魚です。中でも多価不飽和が群を抜いて多く含まれています。EPAやDHAに代表される多価不飽和脂肪酸は悪玉コレステロールや中性脂肪を減らし、逆に善玉コレステロールを増やす働きがあり、動脈硬化の予防、改善や脳卒中や高血圧などの生活習慣病から身体を守ってくれます。しかし、そのまま食べるには抵抗のある人は、是非、カレー風味にしてみてください。魚臭さが消え美味しく食べられますよ。

10月26日(月)

(献立)牛乳・栗ご飯・鶏の照り焼き・ブロッコリーサラダ・けんちん汁

 秋と言えば「スポーツの秋」「読書の秋」「芸術の秋」「食欲の秋」と言われています。皆さんの「〇〇の秋」は何ですか?川工給食は「食欲の秋」と考え、秋にちなんだ「栗ご飯レシピを紹介します」(1人前)①油2g②鶏もも肉10g③人参10g④ごぼう5g⑤むき栗20g⑥油揚げ5g⑦砂糖1.5g⑧醤油5g⑨精白米72g⑩塩0.3g⑪水+具の煮汁86g「作り方」1、①~⑧は炒めて味をつけておきます。2、⑨~⑪を合わせ炊きます。3、(2)に(1)を合わせ混ぜ蒸らしておきます。簡単なので作ってみてはいかがでしょうか。

10月23日(金)

(献立)牛乳・おっきりこみ風うどん・上海包子・おはぎ

「おっきりこみ」は小麦の生産が盛んな埼玉県北部や群馬県に伝わる郷土料理です。季節の野菜を煮込んだ鍋にうどんを「切っては入れ」て食べることから「おっきりこみ」と呼ばれるようになったそうです。今日の給食は、うどんを煮込まず「おっきりこみ風うどん」として提供しました。

10月22日(木)

(献立)牛乳・ご飯・イワシのかば焼き・小松菜ともやしのナムル・中華スープ

「イワシのかば焼」は、大人気の献立です。イワシは骨が細いので、竜田揚げにすることで、コリコリとした食感を楽しめます。また、甘辛くしたタレに絡めることで、魚臭さもなくなります。今日はおかずとして、提供しましたが、ご飯に乗せて丼にして食べるなど、それぞれに楽しみながら味わっていました。

10月21日(水)

(献立)牛乳・ご飯・鶏肉とジャガイモのうま煮・黒豚ネギ塩まんじゅう・味噌汁・牛乳寒

「うま煮」とは一般的に、肉や野菜を甘辛く煮た煮物のことを言います。甘味を主体にし、濃い味に仕上げたものです。砂糖・みりん・お酒。醤油を加えて調味し、白米によく合う味付けに仕上げてあるので、和食好きのな日本人に好まれやすい料理だといわれています。

10月19日(月)

(献立)牛乳・高菜炒飯・鶏肉のオーロラ焼き・青菜のおひたし・中華スープ

お知らせ:新型コロナウイルス対応で、食堂の窓に網戸が付きました。

これからも換気・手洗い・マスクをしてコロナにならないように頑張りましょう。また、栄養計算された、給食をしっかり食べ・運動をし体力アップを心がけましょう。