川口工業高校 定時制 給食室より

給食日誌

2月15日(月)

(献立)牛乳・枝豆とコーンの混ぜご飯・鶏肉のレモンソースかけ・ほうれん草と舞茸のソテー・ジュリエンヌ

昨年から今年にかけて「タピオカブーム」から「レモンブーム」に移行している時代を受けて、給食では「鶏肉のレモンソースかけ」を献立に提供しました。レモンには、ビタミンCが豊富に含まれています。免疫力を高める働きがあるので風の予防にも良い他、疲労の回復効果や肌荒れなどに効果があり美肌にも役立つとされています。「鶏肉のレモンソースかけ」は甘しょつぱい味覚の中に柑橘のさわやかさが感じられる一品となりました。