川工日誌

カテゴリ:報告事項

進路ガイダンス

3月13日(水)

4月から新学年になるにあたって、進路ガイダンスが行われました。
ガイダンスは寸劇を交えたもので、生徒全員がしっかりと取り組んでいました。

内容は以下のとおりです。


1.就職した際に欠席や遅刻をした場合給料カットや解雇されてしまうことがあるので、高校生活で欠席や遅刻はなくそう。

2.今のうちから就職傾向を知っておく。

 (昨年度や一昨年度の求人票をみておくことが大切)

3.厳しい状況でも働くという気持ちを持ておくことが大切。

 (3年間で仕事を辞めてしまうのが多い)

4.フリータは長く続ければ続けるほど、正社員として働くことが困難になってくる。

  頑張って働いても企業はフリータを評価してくれない。

  また正社員補助としか考えていな企業もたくさんある。

他にも様々な視点で正社員になる大切さを伝えてもらいました。

ぜひ今後の進路活動に活かしてもらいたいと思います。
 

0