川口工業高校陸上競技部記録
川口工業高校の歴代の最高記録を載せてあります。ぜひご覧ください。
氏名は個人情報の観点から削除しています。ご了承ください。
 
 
日誌

陸上競技

入部希望者、春休み練習について

<令和2年度入学の陸上競技部へ入部を考えている生徒へ>

春休みから陸上競技部の練習に参加しようと考えている場合は

①4/2(木) 8:30 正門(先輩が迎えに行きます)

②4/6(月)  〃

③4/7(火)  〃

のいずれかの日にお越しください。

持ち物・・・練習ができる格好・運動靴・その他(タオルや飲み物等)

 

 陸上部には優しく、真剣な先輩がたくさんいます。機械・電気・情報通信全ての学科に所属しているので、勉強や学校のこともたくさん教えてくれますし、メリハリある 高校生活になるでしょう。

 春休み中、一度でもいいので、本校の部活動に参加してみてはいかがでしょうか?

 学校のことや部活動のことなど、先生・先輩達が教えてくれるので、早く学校に慣れることができ、より良い高校生活がスタートできると思います。

 

※練習日程の変更などあればHPで連絡致します。

ご不明な点や質問は平日に顧問・前田まで(048-251-3081)へ連絡ください。

南部地区駅伝 総合12位

 2月8日に駒場運動公園にて『南部地区駅伝』が行われました。

 台風の影響で襷の駅伝と異なり、5名(5000m×3名、3000m2名)の合計タイムで争いました。

 結果、12位と過去の中では最上位だったのですが、予想タイムより遅く、悔しい結果となりました。目標は南部地区で8位で、実力もそろっていたと思っていましたが、修学旅行の次の日で2年生の調整が行えなかったことが、原因と考えます。

1区 浅香 幸希  16'48(5000m) 区間18位

2区 落合 勝也  10'17(3000m) 区間22位

3区 久保田昭成  18'13(5000m) 区間26位

4区 中村成次郎  10'30(3000m) 区間21位

5区 桐生 太稀  17'10(5000m) 区間13位

 

 駅伝メンバーと話しましたが、まだまだ練習が足りないことを痛感しました。大会前5日間練習ができなかったとはいえ、元々の体力があれば、上位に食い込めました。

 また、頑張りましょう!!

初詣

あけましておめでとうございます。

今年も川口工業高校陸上競技部をよろしくお願い致します。

今年も蕨神社へ初詣へ走っていきました。選手は何をお願いしたのでしょうか。

顧問としての目標は『全員自己ベスト、一つでも上へ』です。

一人でも多く県大会、関東大会へ出られるよう、一緒に頑張っていきます。

越谷記録会

11月16日17日でしらこばと陸上競技場にて越谷カップが行われました。

今シーズン最後の記録会でした。気候はとっても寒く、風も強く、なかなかいい天候とは言えませんでした。

<100m>

萩倉 海斗  11"89(-2.2)

疋田 晏士  12"10(-4.0)

池内  晃  12"22(-3.7)

吉原 尚弥  12"53(-4.7)

小嶋 向志  12"54(-3.2)

木村 優人  13"17(-4.1)  PB

<400m>

池内  晃  51"74

疋田 晏士  52"51

萩倉 海斗  52"66  PB  ※川工歴代13位

小曳 慶斗  54"07  PB ※川工歴代17位

青木 景都  55"92

下  雅佳  56"93

小嶋 向志  57"83  PB

松本 晃輝  59"16  PB

高橋 幸太  1'00"59 PB

<1500m>

浅香 幸希  4'20"57  PB ※川工歴代16位

落合 勝也  4'28"20

桐生 太稀  4'29"69

久保田昭成  4'31"29  PB

中村成次郎  4'35"93

<5000m>

浅香 幸希  16'52"91

桐生 太稀  17'07"87

落合 勝也  17'11"92

中村成次郎  17'47"73

久保田昭成  17'58"69

松本 晃輝  18'01"47

青木 景都  18'10"45

下  雅佳  18'40"77

田島 蓮士  19'34"91  PB

<4×100mR>

吉原・萩倉・疋田・小嶋  44"97

<4×400mR>

Aチーム:萩倉・池内・小曳・疋田  3'30"60 ※川工歴代12位

Bチーム:中村・落合・浅香・桐生  3'53"45  

Cチーム:松本・青木・小嶋・ 下  3'57"16

<円盤投>

吉原 尚弥  31m52

木村 優人  29m64

昆  冠汰  23m16

<砲丸投>

昆  冠汰  7m93

 

この記録会をもってシーズンオフとなります。

今後は期末考査に向けて勉強会をし、移行期を経て、冬季練習に入っていきます。

川口工業高校生の選手の皆さん、お疲れさまでした。本当によく一生懸命やっています!!

全国高校駅伝埼玉県大会 過去最高38位

11月1日に熊谷で全国高校駅伝埼玉県大会が行われました。

本校からは中長距離のメンバーが駅伝を組み、落合駅伝主将の元、襷を繋ぎました。

結果は昨年よりも順位を10位上げて、38位となりました。

 

<1区 10km> 

浅香 幸希  34'21 (区間45位)

<2区 3km>  

青木 景都  10'08 (区間37位)

<3区  8.1075km>

桐生 太稀  29'20 (区間54位)

<4区  8.0875km>

落合 勝也  29'27 (区間39位)

<5区  3km>

中村成次郎  10'18 (区間30位)

<6区  5km>

下  雅佳  18'02 (区間44位)

<7区  5km>

久保田昭成  18'13 (区間49位)

 

総合2:29'49 38位 ※川工歴代17位

 

非常に暑い中での試合となり、記録を狙うことは難しく、耐える力が求められました。また、順位を狙いに行く走り方を求められました。

結果タイムはあまりよくなかったのですが、順位は過去最高でした!!(自分が顧問になってから)

選手はこの大会に向けて非常によく練習してきてくれました。感動しました。

また、川口市立には負けましたが、川口市内の高校の中では2番目になれたことも誇らしいです。

川口市民体育祭

10月6日に川口市民体育祭が青木町公園にて行われました。

天候は大雨で、コンディションは最悪でしたが、今シーズン最後の青木町での試合に選手は奮闘していました。

 

<100m>

疋田 晏士  11"50(+1.1)  PB

池内  晃  11"75(+1.0)

小嶋 向志  11"95(+1.1)

小曳 慶斗  12"07(+2.1)

高橋 幸太  12"83(+2.3)

<200m>

萩倉 海斗  23"68(+1.7)  PB  ※川工歴代20位

吉原 尚弥  25"53(+2.3)

<400m>

田島 蓮士  1'01"53

<800m>

下  雅佳  2'10"03

<5000m>

浅香 幸希  16'26"71  PB  ※川工歴代9位

桐生 太稀  16'59"31  PB  ※川工歴代13位

落合 勝也  16'59"95  PB ※川工歴代15位

久保田昭成  17'38"76

中村成次郎  17'47"39

松本 晃輝  17'48"30  PB  ※川工歴代19位

青木 景都  18'14"00

<砲丸投>

昆  冠汰  8m28 PB  ※川工歴代3位

<円盤投>

木村 優人  27m78

 

これからは11月に全国高校駅伝があり、最後のトラックレースは11月中旬に越谷選手権があります。

課題を見つけ、冬季前に好成績を出せるように練習していきたいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

新人戦 県大会 3種目入賞! 男子フィールド総合7位入賞!

9月27日から29日まで上尾運動公園陸上競技場にて新人戦埼玉県大会が行われました。

本校からは、『円盤投2名』『ハンマー投2名』『砲丸投1名』『三段跳1名』『4×100mR』『4×400mR』の8種目、11名が出場しました。

 

<円盤投>

吉原 尚弥  32m64cm ※5位入賞

木村 優人  30m87㎝ ※10位

<ハンマー投>

吉原 尚弥  40m44㎝ PB ※6位入賞 ※川工歴代1位

木村 優人  33m77㎝ PB ※12位 ※川工歴代2位

<砲丸投>

昆  冠汰  7m77cm

<三段跳>

萩倉 海斗  13m44cm  PB ※7位入賞 ※川工歴代11位

<4×100mR>

吉原・萩倉・疋田・小嶋  44"26 PB ※川工歴代15位

<4×400mR>

小曳・落合・桐生・疋田  3'35"13

 

男子フィールド総合7位 9点

 

関東大会出場は3位まででしたので、惜しくも届きませんでした。

私が川口工業の顧問になって7年目になりましたが、県大会で入賞できたのは初めてです。しかも3種目同時となると、非常に選手を誇りに思います。

勝つためにどん欲に練習してきた選手を称えたいです。

よく頑張りました。

この後は駅伝が始まります。また、10月6日に川口市民祭があるので1週間調整をして好記録が出るようにしていきたいです。

 

鴻巣市陸上競技選手権

8月31日に鴻巣市選手権が行われました。

炎天下での試合で、長距離陣は苦戦しましたが、夏休みの集大成ということで全力で臨みました。

<100m>

萩倉 海斗  11"58(+1.7) PB

小嶋 向志  11"91(+0.9)

青木 景都  12"30(+0.9) PB

高橋 幸太  12"86(+1.0)

<200m>

池内  晃  23"33(-0.7) PB ※川工歴代15位

<400m>

疋田 晏士  51"98

小曳 慶斗  54"48 PB ※川工歴代19位

中村成次郎  57"32 PB

松本 晃輝  1'01"36

<1500m>

浅香 幸希  4'21"07 PB ※川工歴代17位

桐生 太稀  4'28"56 PB

落合 勝也  4'29"90

久保田昭成  4'32"49 PB

下  雅佳  4'37"92

<4×100mR>

吉原・萩倉・池内・小嶋  44"56

 

<円盤投>

吉原 尚弥  32m59

木村 優人  31m48

 

<砲丸投>

昆  冠汰  8m16 PB ※川工歴代3位

 

 全体的に短距離はやはり記録が出て、よかったと思います。中長距離はあと一歩のラストスパートの切れが悪かったように感じます。

 新人戦まで、あと少しです。もう一度、川口工業高校一丸となって頑張りましょう。

 

陸上部 新人戦 南部地区大会において学校総合男子7位

 陸上部は、9月13日(金)・14日(日)で行われた新人大会で下記のような成績をおさめ県大会へ出場します。

ハンマー投げ 1位 吉原 尚弥 38m73 2位 木村 優人 31m35

円盤投げ   2位   〃   32m59 4位   〃   29m54

三段跳び   4位 荻倉 海斗 12m94

砲丸投げ  13位 昆 冠汰   8m13

4×400mR 4×100mR

県大会での健闘を祈ります

新人戦南部地区大会 男子総合7位入賞 県大会8種目出場

36年ぶりに学校男子総合7位入賞!!

県大会8種目出場!!(ハンマー投優勝)

 

9月13日14日に上尾運動公園にて新人戦南部地区大会が行われました。

この大会に向けて夏合宿や記録会などを行ってきました

<100m>

萩倉 海斗  11”66 (+1.3) PB

小嶋 向志  11”75 (+1.5) PB

池内  晃  11”92 (-2.0)

小曳 慶斗  12”50 (-1.3) PB

松本 晃輝  12”59 (-2.2) PB

高橋 幸太  12”89 (-2.2)

田島 蓮士  13”52 (-2.7)

<200m>

疋田 晏士  予選23”62 (-0.5) 準決勝23”56 (-0.4)

小嶋 向志  24”43 (+1.5)

<400m>

疋田 晏士  52”34

青木 景都  54”52 PB ※川工歴代20位

小曳 慶斗  55”17

下  雅佳  56”68 PB

<800m>

落合 勝也  2’07”76

桐生 太稀  2’08”99 PB ※川工歴代14位

<1500m>

桐生 太稀  4’20”01 PB ※川工歴代14位

中村成次郎  4’32”46 PB

<5000m>

浅香 幸希  16’38”39 PB ※川工歴代12位

下  雅佳  17’05”78 PB ※川工歴代14位

中村成次郎  17’25”68 PB ※川工歴代15位

久保田昭成  17’57”30

<3000mSC>

浅香 幸希  10’16”11 PB ※川工歴代7位

久保田昭成  11’04”09 PB ※川工歴代12位

<4×100mR>

吉原・萩倉・小曳・小嶋  44”90

<4×400mR>

小曳・落合・萩倉・疋田  3’35”32

<三段跳>

12m94cm (+0.7) PB ※4位入賞 ※県大会出場 ※川工歴代14位

<砲丸投>

昆  冠汰  8m13 ※13位入賞 ※県大会出場

<円盤投>

吉原 尚弥  32m59 ※2位入賞 ※県大会出場

木村 優人  31m35 ※4位入賞 ※県大会出場

昆  冠汰  21m78 PB ※川工歴代5位

<ハンマー投>

吉原 尚弥  38m73 ※1位入賞 ※県大会出場

木村 優人  31m35 PB ※2位入賞 ※県大会出場 ※川工歴代2位

今大会の顧問としての目標は ①     全員自己ベスト更新 ②学校総合入賞でした

全員自己ベスト更新はなりませんでした。中長距離種目は全員更新したのですが、短距離、投擲種目ができませんでした。言い訳としては向かい風がー2以上吹く、低気温であったことが挙げられます。非常に残念でしたし、風を考えなければ、顧問としてまだまだだと痛感しました。

 総合入賞はよくやってくれました。ハンマー投1・2位、円盤投2・4位、三段跳4位で32点獲得した結果です。選手たちには全員で獲得した得点だと話をしています。全員で練習してきて、全員で応援したのですから。

 しかし、200m・400m・800m・3000mSCであとわずかで県大会出場を逃しました。選手は一生懸命走っていました。今一度選手の努力に結べるよう、顧問の力を付けるべきだと痛感しました。

 県大会へは8種目出場します。関東大会出場できるよう、残りの時間、最後の最後まで練習していきたいです。