日誌

電気科だより

第1種・第2種 電気工事士合格者


 本校では、電気工事士の合格に向けて3年ほど前から本格的に取り組んでいる。
 この資格は、筆記試験と実技試験、両方が合格しないと取得できない国家資格
 である。朝補習・放課後の補習と指導した先生方と生徒の努力のたまものである。
 年々合格者が増え、今年度はここ3年間で一番良い結果であった。
 結果を報告します。
 
 第1種 電気工事士 結果
   受験者 1  合格者 1名  合格率  100% 
  第2種 電気工事士 結果
  受験者31  合格者24名  合格率 77.4%
0
電気科とは
電気科                   
家電から自動車まで電気のない生活は考えられません。電気を扱う技術はますます必要とされています。電気科では、
電気におけるエネルギーと制御について学びます。
卒業後3年の実務経験で第3種電気主任技術者の資格が取得できます。
電気工事、保守・点検に従事する仕事に就きます。
 
カリキュラム(平成22年度)
 
 
 
第1学年                                 
電気科で学ぶことに必要な基礎技術を実際に体験しながら身につけます。
工業技術基礎、電気基礎、情報技術基礎など
  
論理回路の実習             パソコン実習         キャリアロボットの製作実習
 
第2学年                                 
電気における配線技術、制御技術(電気をコントロールする技術)を学びます。
電気機器、電力技術など
 
  
シーケンス制御実習           シーケンサー実習             電気工事実習
 
第3学年                                 
類型コースで進路や興味関心に対応します。
●電気エネルギーコース  ●制御システムコース
 
  
ロボット制御実習      ミニ噴水の製作(課題研究)
 

 
資格取得
Topics
屋内配線工事の技術を競う、ものづくりコンテスト電気工事部門で
関東大会に出場しました。(平成20年度)
 
ものづくりコンテスト電気工事部門表彰(平成20年度)
 
 コンテスト作品              電気工事作業練習
 

企業連携
 電気関連、通信関連企業でのインターンシップや見学をはじめ、
電気工事組合の協力による専門の実習は資格取得にも大変有利です。
 
インターンシップ実習の様子
 
 
(エスコウィンズ)                 (電気工事組合)
高度技能技術者による特別授業